RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


少ない洋服でも満足する方法
2013.04.19 Fri

前回の記事で,「洋服を少なく持ちながらも,毎日のコーディネートが楽しめる状態であればそれこそ最高です.」と書きました.

それはどういう状態か.

<大きい視点から>
1.自分の好みがはっきりしており,
2.ほぼ好みの洋服でワードローブが構成されている.
3.それが,メインのライフスタイルにあっており,
4.かつ,たまの行事・イベントごとにも対応できる.

1.は当たり前のようで,実はとても難しくもあります.自分がどう見られたいか・ありたいかをはっきりさせなければなりません.

2.は,1.が決まれば,自然と近づいてゆくでしょう.



3.の「メインのライフスタイルに合っている」
例えば私の場合,子育てがメインの日常です.ですが,子育てに100%に傾いたスタイルは好みではありません.子育てしやすく,かつ自分の好みが最も近づくラインを探ります.
週5で仕事・週2の休日と言う場合も,同じようにするでしょう.

4.の「たまの行事・イベントごとにも対応できる」
お葬式や結婚式などの特別な場合は除きますが,たまの気どったお出かけや食事,学校の参観・懇談会,いつもに少し手を加えればよいだけというのは,とても気が楽です.そして,着る頻度の少ない洋服が減ります.


<細かい視点から>
1.色合わせの制約がない.
2.ボトムス・アウターと靴の相性が限定されない.
3.バッグと洋服の相性が限定されない.

まず1.は,自分の色を決めることで大きくクリアできます.

2.は,このパンツ・スカートにこの靴は似合わない等を極力減らすこと.パンツ・スカートの形を吟味したり,ヒール高さを統一することが近道です.また,ロング丈のコートにぺたんこ靴が合わないなら,どちらかを諦めるなどの決心も必要でしょう.

3.は,どんな洋服のコーディネートをしていても,目的別にバッグを選らべるととても便利.これは,自分の好みがはっきりすると簡単に解決するでしょう.

このパンツの時は,この靴しか履けない!このコートの時は,このバッグしか似合わない!となると,コーディネートが限られて,少ない数の洋服だとちっとも楽しくありません.

完全には難しいかもしれませんが,これらをだいたいクリアすると,びっくりするほど毎日のコーディネートが楽になります.



一応自分の好きなスタイルはあるけれど,たまにこんな恰好もしてみたいとか,素敵な人を見るとちょっと自分もそのスタイルを取り入れてみたくなる方も多いのではないでしょうか.

ですが,素敵な人はその人によく似合っているから素敵なのです.自分に良く似合い,かつ最もご機嫌でいられるスタイルを見つければ,そういう雑念もなくなるのではないでしょうか.

そして,ワードローブが全てそういうアイテムになれば,少なくてもきっと満足ゆくはずなのです.


読んでいただきありがとうございました.
1クリックいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
いつもクリックをありがとうございます♪

関連記事


Category:洋服・考え | Comment(8) | Trackback(0) | top↑ |


<<キッチン収納3~コンロ下~ | HOME | 「フランス流ケチに見えない贅沢な節約生活」を読んで>>

お久しぶりです。
引っ越しでバタバタしていました~(転勤から戻ってきました)

いつも的確で、そうそう!と頷いてしまう記事ありがとうございます☆

自分の好みとライフスタイルに合うもの、それに加えて体型や雰囲気に合うもの、自分の出せる予算…などを私も前提に服を選ぶようにしていますが

これから汗をかく季節になり、夏は似合うものより、汗染みにならないものを重視した服選びになりそうです。(産後、超汗っかきになりました…)


自分に合うもの(似合う、ライフスタイルなど)を一つ一つを明確にしていくと、服を買うのも楽になりますよね。
nanako | URL | 2013.04.19(Fri) 11:00 | [EDIT] | top↑ |

はじめまして

kokoさん、はじめまして!
初めてのコメントですが、実はけっこう以前から読ませていただいてます。
とても理論的で納得できる内容に、毎回すごいなあ~と思ってます!
とても頭のいい方なんだわと密かに憧れ中…
コーディネイトの記事、今回も大納得です。
私はアパレルの会社に勤めていて(現在育休中ですが)、仕事柄(と、いうのは言い訳なのかも)服の量が多くて!!
某デザイナーブランドなので服の雰囲気は個性的で、私が休日着たいのはもっとナチュラルな感じなのですが、そうなるとONとOFFの服を違う雰囲気のもので揃えてしまって…
それでもやはり考えてワードローブを作っていかないとなあと思いました!

我が家は3歳の息子と3カ月の娘。
上の息子はkokoさんの下の娘さんと同い年ですね♪
思うんですが、暮らしを丁寧に考えている人は、お子さんも想像力豊かな子が多いと感じます。
kokoさんのブログにたまに登場するお子さんたちの様子やおもちゃを見ると、ああやっぱり「発展させる遊び」が上手そうだなあと思いました。

これからもちょくちょく遊びに来させてください!
ぺっぺ | URL | 2013.04.19(Fri) 11:03 | [EDIT] | top↑ |

こんにちは(^-^*)/
先日は訪問いただき、ありがとうございました!
相変わらず目から鱗な文章ですね。羨ましいです(>_<)
私もこんな風に上手なブログが書きたいです……。
更なるシンプルライフの為に、また服を厳選したくなりました。
なんとか画像をup出来るようになりましたので、私の殺風景コーデをupしていきたいと思います。
お暇があれば覗いてみてくださいm(__)m
紫 | URL | 2013.04.19(Fri) 15:23 | [EDIT] | top↑ |

no subject

こんばんは。まさに私も目指すところです☆
そうなんです~結局、どうしたいか?どう見せたいか?
ここが定まってないのがなんとなくバラバラの原因かと思います。
好きでも似合わない物もあるし、似合っても自分らしくない物もあるし・・・。
行き先が定まっていれば計画もたてやすいのに・・・。
最近、自分はどうなりたいんだろう?と自問しています(笑)


ロリス | URL | 2013.04.19(Fri) 22:05 | [EDIT] | top↑ |

nanakoさん,おはようございます♪

お久しぶりです♪ お引越なさったのですね!大変だったでしょう,お疲れ様でした!ご実家の近くに戻られたのでしょうか.だとしたら,とても嬉しいお引越ですね^^

読みながら頷いて下さってありがとうございます!とても嬉しく思います.出せる予算・・・,そうなのですよ~.そこがとても大きな問題でもあります^^; 他は,思考でなんとかなりますが,ここだけはどうにもなりませんものね・涙

これから,汗が気になりますよね>< ライトグレーのTシャツなどめちゃくちゃ汗が目立ちますし,その辺りも十分吟味しないと,着ない物がでてきてしまって・・・.ボトムスも,冷房で足が冷えなくかつ外で涼しいものというのもなかなか難しいです.

まだまだ失敗もしますが,昔に比べたら買い物はうんと楽になりましたし,悩みも減りました^^ 頭の中を整理するのが苦手なので,こうして文章にすることは,私にはなかなか合っているようです.そこに,共感してくださる方がいらっしゃると,私もとても嬉しいです!
koko | URL | 2013.04.20(Sat) 06:55 | [EDIT] | top↑ |

ぺっぺさん,はじめまして♪

以前から読んで下さっているとのこと,この度はコメントを下さりありがとうございます☆!!

いえいえ,頭が良ければこんな紆余曲折はしないだろうし,自分のややこしい頭の中を整理するために,少しずつ頑張っているのです^^; 決して憧れていただくような者ではございませんが,記事に共感・納得していただけることは,とても嬉しく思います.

ぺっぺさんは,アパレル関係のお仕事なのですね!そのようなご職業の方は,てっきり洋服に悩みはないものかと思っておりました.でも,本当に着たいものとのギャップもあるのですね>< こう考えてはどうでしょう.例えば他の職業の場合,仕事に関する物が色々とあります.(家に何も置かなくてもよい職業もあるとは思いますが.)それらが,たまたま洋服だっただけだと.とは言え,今の状況を改善したいというお気持ち良く分かります.きっと,色々と考えることで絶対に前進するはずです!楽しんで,一緒に頑張りましょう~^^

それから2人のお子様!うちと性別もだいたいの差も同じですね☆おもちゃに関しては,自分なりにこだわって与えてきましたが,今では本人の主張が出てきて,私の意志に反するものも与えています.でもそういったものは,やはりすぐに飽きるんです.それも,そこから本人が何か学んでくれるかな~なんて思っています.想像力に関してはどうか分かりませんが,何もないところから何かを造るのが好きなので,少しは効果がでているのかもしれません.でも,もともとの性格もあるでしょうし,一概には分かりませんね^^;

是非また遊びに来て下されば嬉しいです!
koko | URL | 2013.04.20(Sat) 09:18 | [EDIT] | top↑ |

紫さん,おはようございます!

お褒めのコメントありがとうございます.とは言え,文章を書くのは好きですが,分かりやすい流れでまとめるのが苦手で,いつも試行錯誤しています^^;
紫さんの文章はとても分かりやすく,とても素敵だと思います^^

紫さんのコーディネート,拝見させていただきました^^ 画像では,紫を含んでいるかまでは見分けられませんでしたが,モノトーンでうまくまとめていらっしゃいました!

より厳選したワードローブを目指したいですね!! 
koko | URL | 2013.04.20(Sat) 09:35 | [EDIT] | top↑ |

ロリスさん,おはようございます!

あそこまで系統だったワードローブを構成されているロリスさんでも,どうありたいか悩まれるのですね><

それが決まれば,なんとなくもやもやしていた洋服もばっさり切り落とせるのですが,本当に難しいところですよね.自分との戦い・・・.

目の前が,ぱぁーっと明るくなる時が来るのを夢見て頑張りましょう(≧ε≦*)♪
koko | URL | 2013.04.20(Sat) 09:56 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kokobianco.blog.fc2.com/tb.php/438-2dab4876

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。