RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


パンパンにしたくてもできない財布
2011.06.29 Wed

財布の管理を減らすには,中に入っているものが少なく,さらには沢山入れられないような財布がベストです.

私は,レシートを財布の中に貯め込む傾向がありました.
なので,レジで受け取ったレシートを入れることさえためらうような小ささ.

そう,私の財布は今,とっても小さいのです.iphoneと同じぐらい.
詰め込みたくても詰め込めない.
R0012574.jpg

と,偉そうに書き出しはじめたものの実は,この財布を持ち始めた最初の理由は,財布の管理を減らすためではありませんでした.

とにかく,荷物を減らしたい!重い荷物は嫌い!
子供が2人になり,自分以外の荷物が増え,削れるものは削りたい!


この小さい財布(極小財布という名前です)にする前は,下の2つを使い分けていました.お出かけ時はピンクを,普段はヌメ革の方を.
R0012779.jpg

なぜこんなややこしいことをしていたかと言うと・・・
私は左利きゆえに,ピンクの2つ折り財布が使いにくくて仕方ないのです.
お札入れの開き口が,反対に付いていて欲しいのです.
小銭を取り出し,次にお札を取り出すまでの過程で,手の中で財布の向きを不自然に回転させなければなりません.お釣りをもらう時もそうです.

レジでの流れが,全くスムーズじゃないのです.

財布というものを持ち始めてから,財布ってなんか使いにくい,しっくりこない,と漠然と思い続けていたのですが,左利きのせいで使いにくいとはっきり認識したのは,ピンクの財布を買った後でした.
左利きに使いやすい財布はないんじゃないかとショックでしたが,理由がはっきりしてスッキリ!!

と,スッキリしたのはよいものの,主婦をする上でこれは相当なストレスであると考え,普段使いとしてこれを解消できる財布を捜しました.

小銭,お札,カードの3つを相互アクションなしで取り出せる,およびしまえること.そして,買ったのがヌメ革の長財布です.

確かに,手の中でぐるぐる回転することはなくなりましたが,今度は小銭入れのチャックの方向が使いにくい.ここでも,左利きがきいてきます・・・

使いにくいだけでなく,ヌメ革が好きでバッグは愛用しているものの,財布となるとなんだか気分があがりません・・・
財布に求める華やかさに欠けるのです.
なので,お出かけの時だけピンクの財布を使っていました.


話はコロッとかわり,クレジットカードと1000円ぐらい持って出かけたい,ということが良くあります.
そういう場合,小銭が少し入るカードケースに,クレジットカードとお札を折って入れ出かけていましたが,入れ替えるのがめんどくさい,折ったお札を広げて払うのはなんだか恥ずかしい,という思いがありました.


とにかく,財布に対するややこしい要望をまとめると,きちんと財布と呼べるもので小さいもの,小さくても財布として存在感のある華やかなもの,左利きでも使いやすいもの,となり,この極小財布がぴったりだったのです.
(3つ折りは,なぜかあまり手の中で回転しません.)

その結果,中に詰め込むこともなくなり,レシートが1枚も入っていない状態を保つことができるようになりました.
めんどくさいことは後回しの私には,ぴったりの財布でした.


娘を抱っこし,抱っこひものポケットに財布とiphoneを入れ,息子の手を引き,最悪手ぶらで買い物にも行けます.


ところで,子供に振り回されず,左利きでもなかったら,もしくはどちらか片方だけでも違ったら,ピンクの財布を気に入って使い続けていたように思います.



↓使用しているのはこちらのタイプ
 

↓わけありでお得♪ 



読んでいただきありがとうございます.
いいな!のクリックをいただけましたら嬉しい限りです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
関連記事


Category:家計管理の簡略化 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


<<現金管理を減らす~クレジットカード編~ | HOME | 財布の管理を減らす>>

kokoさん こんばんは☆

私のブログにコメントを下さってありがとうございました。
さっそく記事を書いてみましたので、
読んでくださったらうれしいです~。

さて、そういえば、kokoさんの家計管理に関する記事を
以前よんだような・・と思いつき、再び
関連記事を読ませていただきました。

気がかりなことが1点。
クレジットカード払いを多用されているようですが、
「毎月の予算」はきめてらっしゃいますか?
現金で生活費を払う場合、おおむねみなさん毎月いくら。
と予算を決めてやりくりをします。

カード払いの場合、財布に残金がありませんので、
やりくりの意識が働きにくいです。
この点で非常に自己管理力が必要です。

もし、1か月で使える金額を決めているようでしたら、
思い切って、クレジットカードの利用限度額を
予算金額まで下げて、それ以上は決して使えないように
することをお勧めします☆

よゆみみ | URL | 2012.04.21(Sat) 19:35 | [EDIT] | top↑ |

よゆみみさん,おはようございます♪
過去記事を読んで下さりありがとうございます.中途半端にしたままのカテゴリーでした.

カード払いについてですが,おっしゃられる通り,現金と利用金額のリンクが難しいです^^; 以前は,使った金額を封筒へ入れていたのですが,手間なのでやめました.それをしていた時は,きちんとリンクできていたのですが><(やはり,カードを使う限りそのスタイルに戻した方がよいのか,要検討ですね!)

私がカードを多用している理由は,たまったポイントで車検が数万円浮くのです.これはとても大きくて,使える限りカード払いをしてポイントを溜めています.例えば,ちょっとずるいかもしれませんが,夫が飲み会で幹事をした場合もカードで払ってもらっています.それから,年払いのもの,また年に数回,帰省もあるので交通費(新幹線など)もカードで払います.なので,限度額を予算額に下げるのはとても良い案だ!と思ったのですが,ちょっと困る場面が出てきてしまいます.ですが,そこは自己管理ができてのことですね.よく考えてみます.

よゆみみさんがアップしてくださった記事,楽しみに拝見しに伺います!ありがとうございます☆
koko | URL | 2012.04.22(Sun) 08:29 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kokobianco.blog.fc2.com/tb.php/36-4614b4ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。