RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


「1食100円『病気にならない』食事」と「『健康食』のうそ」を読んで
2012.10.12 Fri

粗食に興味があり,数年前に,幕内秀夫著「粗食のすすめ」を読みました.しかし,どんどんとその内容を忘れていきました.


もしかしたら,もう自分のものとなっている事柄も1つ2つあるかもしれませんが,今ではどんな内容だったかすっかり忘れました.

前回の記事にもその内容を少し書きましたが,最近また幕内さんの本を2冊借りました.

1食100円「病気にならない」食事
「健康食」のうそ

この中より,特に衝撃を受けた内容が2つ.



1つは,厚生労働省が出している,「栄養バランスガイド」を無視してよいということ.
著者いわく,これを守ることは,「過食」のすすめでしかないそうです.

厚生労働省バランスガイドについて→http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou-syokuji.html

市や区が主催する子供の離乳食の講習に行っても,必ずこの表で指導を受けます.

私はこの表をきっちり守るような性格ではないため,これを参考に離乳食を作ったり家族の食事を作ったことは1度もないのですが,家族のためにはいつかきちんと理解吸収しなければならないのかな~なんて漠然と思っていました.

栄養素についても苦手なため,少し前には栄養素の本も借りました.

これはこれで,知識としては良かったのですが,とても覚えられるものではなく,それぞれの食品の栄養素を把握し,全体のバランスをくんで料理を作るなんて,ややこしすぎて「絶対無理!!」と思ってしまいました.



そこで,2つめの衝撃を受けた内容です.

1食100円の「体にいい食事」として具体的に載っていた朝食の献立が,「こんなのでよいの!?」というものなのです.

基本中の基本は,「ご飯とみそ汁」,それに野菜・海藻・豆・魚を素材とした副食が2~3種類あれば十分.

ここで,4種類もおかずを作らなければならないのかと思ったら,そうではないのです.

例えばみそ汁に,煮干しや鰹節でだしをとれば,魚はクリア.後は,納豆(豆),焼きのり(海藻),漬物(野菜).

つまり,「ご飯・みそ汁・漬物・納豆・のり」で基本的な要素は揃うということなのです.

ここに,常備菜がひとつふたつあれば,食卓にかなりの変化がつくということ.

そして,少しのおかずでご飯(お米)をしっかり食べる!


間違ってはいけないのが,じゃあいつもこれだけを食べてればいいの?というような極端な話ではなく,お米離れしている今の食生活から,食事の原点を思い出しましょう!というもの.

○○が健康によい!とかいう,1品だけに注目されがちな今の流れに,幕内さんは警鐘を鳴らしています.

『「健康食」のうそ』は,巷でよくブームになる「○○ダイエット」に流されやすい方に,特に読んでほしい内容です.

そして,幕内さんの本の嬉しいところは,単身の方や普段食事が作れない方は,コンビニや冷凍食品,出来合いのものを上手く利用しましょう!と書いてくれているところ.

選んでいいものと悪い物をしっかり書いてくれているので,とても参考になると思います.



この本を読んで,私がただちに改善した点は,みそ汁の具を減らすこと.
今まで,子供に野菜を沢山食べて欲しいあまりに,汁より具の多いみそ汁を作っていました.

みそ汁の本来の目的は,水分補給.

2番目が,塩分補給.
3番目が,だしのうまみを味わうこと.

具を食べる重要性は,4番目だそうです.

具を減らして感じたことは,「おみそ汁って,こんなにおしいかったけ!?」



食費を減らしたいと思っている人(私),子供があまり食べなくて困っている人,仕事が忙しくてきちんとした食事ができなくて困っている人,豪華な夕食を用意しなければいけないと思っている人(私),

冷凍食品を良く買う人,牛乳や乳製品がとても体にいいと思っている人,子供にスナック菓子やスポーツドリンク・ジュースをよく与える人,ダイエットとういう言葉に弱い人,

沢山の人に読んで欲しい本です.

 



読んでいただきありがとうございました.クリックいただけると嬉しいです♪
いつもありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事


Category:読書記録 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |


<<バッグと靴の色は,必ずしも合わせない!? | HOME | あなたの食生活は何点?>>

no subject

目から鱗!私も夕食は豪華にと思っていたのですが、ちょっと考え直してみよう。本も読んでみたいと思います。よくよく考えたら、うちの主人が太ってきたのは、年齢のせいだけじゃなく、私ががっつり自炊するようになってからかも!「食べるみそ汁、はじめました」なんてCMコピーが昔ありましたけど、具もたくさん入れてるなぁ :)
sammy | URL | 2012.10.12(Fri) 10:57 | [EDIT] | top↑ |

no subject

kokoさん、こんばんは☆
食べ物や栄養、健康に関しては、本当に沢山の説や考え方がありますよね!
色々なものを読んだり聞いたりしながら、私が勝手に思っているのは、
”基本は粗食で腹八分目”ということです*^^*
なので、今日の記事は、凄く納得させられました。
お腹いっぱい食べてしまった時は、
以後数日は、意識して、少なめの食事にしています。

お味噌汁は、ほぼ毎日飲むのですが、
だしの味や汁が好きなので、具は少なめです。
具が多いのは、豚汁の時くらいなのですが、それでいいのですね!
安心しました♪
キャラメル1101 | URL | 2012.10.13(Sat) 00:27 | [EDIT] | top↑ |

sammyさん,おはようございます♪

コメントありがとうございます☆
お返事遅くなってごめんなさい!この本を読んでから,今までだと「こんなメニューでいいかなぁ」「仕事から帰ってきた夫に悪いなぁ」と思っていたようなメニューに変えました^^; 夫も「こういうメニューだと痩せそうやな」って言ってました.でも,お腹は結構いっぱいだと!^^(いい意味での満腹感) 
夫が喜ぶようなメニューもいいけど,うちの夫もお肉タプタプなので,別の意味(痩せる!)で喜ぶようなメニューにできればなぁと思っています.
この本,おすすめなので,sammyさんも是非読んでみてください~☆
koko | URL | 2012.10.14(Sun) 07:15 | [EDIT] | top↑ |

キャラメル1101さん,おはようございます♪

コメントありがとうございます☆
おっしゃられる通り!沢山の考え方があり,何を信じて取り入れるのかは自分次第ですよね.そんな中でも,キャラメル1101さんが「粗食と腹八分目」をスタンスとされているとのこと,同じ考えで嬉しいです!(考えだけで,実践できていないの私なのですが^^; 夫には,つい多めに出してしまいます.)

キャラメル1101さんは,きちんとお味噌汁の醍醐味を味わっておられるのですね!私は具が多すぎて,危うくお味噌汁嫌いになりそうでした^^; 本には,具だくさんは,豚汁とけんちん汁ぐらいです,とありました.さすがキャラメル1101さんです!

キャラメル1101さんは,お料理が上手だし,お写真拝見しても足もすらっとしているし,食べ過ぎた後の調整等きちんとされているのがとても良く伝わってきます.私は,おいしいものはつい食べ過ぎてしまうのを改めなければ!!
koko | URL | 2012.10.14(Sun) 07:45 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kokobianco.blog.fc2.com/tb.php/329-74eaa928

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。