RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


体のいいとこ探し&嫌な所をだぼつかせない
2012.09.21 Fri

先日,「○○ちゃんは,足が細いからもっとそれを強調する服を着たらいいよね.」という友達の言葉を皮切りに,3人でお互いのスタイルのよいところを意見し合いました.
※この○○ちゃんは,私のことではありません.

顔から首・肩にかけてとっても華奢な友達,下半身がとっても華奢な友達,

「私は顔も丸いし,足も太いしいいとこないや~ん!」と言ったら,
(※以前に,私は足がたくましいと既に言われていたので.)

「kokoちゃんは,首・デコルテ・肩あたりが華奢よね.」と言われました.(骨ばっているとも言う.)

私が,「それ,ただ胸がぺたんこなだけやん.」と言うと,「ま,それは何か詰めればなんとでもなるしね.」という能天気な言葉が返ってきたことは置いといて,



自分の制服になるようなスタイルを見つけるには,

とにかく全体のバランスを見ながら,自分のよい所を強調する!

と言うことに尽きるなぁと思いました.

私は,パンツスタイルがほとんど.先ほども書きましたが,私は足がたくましい.ワンピース姿の私を見た友達が,

「kokoちゃんって意外と足がたくましいのね!」とびっくりするぐらい!

そう,そうなんです.
特に,ふくらはぎ!!

スキニーを選ぶ時,ウェスト・ヒップで合わせると,ふとももと特にふくらはぎがパッツンパッツン!もう本当にパッツンパッツンなんです!半日履いて脱いだ後,縫い目のラインがくっきり足についてるぐらい!

本当は,もう1サイズ上げたいのです.

でもそこで,1サイズ上げてしまうと,次はウェストと足の付け根の真上辺りがカパカパ浮いてしまうのです.

腰回りがフィットしていないことほどスタイル悪く見えることはないと思っているので,腰回りのフィットは絶対に捨てられません!

というわけで,太もも~ふくらはぎはいつもパッツンパッツンなので,実はしゃがんだり座ったりがとても苦痛.血が止まりそうです.(とても辛いので,カーヴィーダンスで頑張ります^^)

でも,その苦労おかげか,どうやら実際よりは細く見えるようなのです.

これが,太いパンツやブーツカットでふくらはぎのラインを隠しているわけではなく,スキニーで完全にラインを見せているのに,そう見えるのです.

太いから,気にしているからと,その箇所をだぼつかせたり隠したりする方が余計に強調されて,実際より太く見えるなぁと思うことが良くあります.(つまりはバランス!!)

また,私がせっかくの華奢な部分を消してしまうようなトップスを着ると,全体が元以上に丸っこくなって本当に最悪です.そんな服は,全部なくしたい!

さて,7月にそんな理由からなくした服のうちの1枚がこちら.ギャルリヴィーのシャツです.着ると肩が落ちる.大きいからこうなるのか,それともデザインなのか分かりませんが,とにかく似あわない!
R0017460.jpg

売っても二束三文!と思って,思い切って肩を切り落としてみる.でも駄目そうなので,
R0018014.jpg
(わざとだぼっとしたパンツを合わせました.)

もっと思い切ってノースリーブに・・・.
うわ~,なんかTVで人気あるらしいスギちゃんみたいになってもうた!と思って,結果ボロ布箱行きとなりました.
R0018027.jpg

この直前,映画「ココシャネル」を観たところでした.紳士服に優雅にハサミを入れ,素敵なココの服につくりかえるのを見て,私もできるとつい勘違いしてしまいました.

ところで,下に履いているリネンのワイドパンツ,これも全然だめです.
サイズが大きいので,何年も前にウェスト~ヒップにかけてお直しをしたのですが,それでもしっくりきていません.でも,生地が良いという理由だけで,なかなかふんぎりの付かない1枚です.

おい,私!もっと潔くなりなはれ!


読んでいただきありがとうございました.クリックいただけると嬉しいです♪
いつもありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事


Category:洋服・考え | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


<<2.5畳キッチンまた模様替え~よりシンプルに~ | HOME | 子育て中でもカーヴィーダンスが気楽に続くわけ>>

kokoさん こんにちは!

体型とサイズの一致はなかなか大変ですよね。

私は、超平均的サイズでおおよそ9号なのですが、
パンツ類は、骨盤周りから太ももにかけて、がっちりなので、
そこに余裕を持たせると、どうしてもウェストサイズが
でかくなってしまう。。だからローライズは苦手です~。
スキニーははきません。(はけません)

写真のシャツ素敵ですね。袖を着るのではなくて
襟というか、開きを狭く縫い閉じるというのはムリですかね。
もうお払い箱に入ってしまったのかな?
キレイなデコルテが見えるところで、ちょうどいい具合に
開いていると、素敵に見えるのではと思います。

大きく開いたプルオーバー、
流行だったのかな・・私も結局気になりつつ、
インナーとのバランスがとりづらく、手が出ませんでした。
よゆみみ | URL | 2012.09.21(Fri) 17:04 | [EDIT] | top↑ |

よゆみみさん,こんにちは♪

よゆみみさんも,体型に合ったもの探しが大変でしょうか>< 私も,例えばタイトスカートだとヒップに合わせるとウェストがゆるゆるなんです.なので,私の場合は逆に,ローライズで骨盤までのウェストの方がしっくりくるようです.既製品は恐らく標準体型を対象としているだろうと思い,私って標準体型じゃないのかしら,といつも思います・・・でも,そもそも標準体型って何?って感じですよね.

シャツも,これがきっと素敵に着こなせる人がいると思います!ただ,それは私じゃなかった・笑 書いて下さった通り,前の開きを閉じようとも考えましたが,その部分の布が足りないので閉じると前がひきつれるんです.切った袖で,裏から当て布のようにもしてみましたが,すこぶる変でした・涙 デザインを変えるのは,難易度がが高かったです;; 7月に切り刻んでしまったので,もう掃除に使ってしまってありません^^;
前が大きく開いたデザイン,流行だったのですか!?確か4年前の雑誌も見る余裕のない時に,小さなデパートで買ったので,それが流行っていたのかいないのか,知らずに買いました^^;
koko | URL | 2012.09.22(Sat) 14:03 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kokobianco.blog.fc2.com/tb.php/318-0d0ccb7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。