RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


主食(ご飯)の栄養度を高める
2012.09.13 Thu

R0018320.jpg

お米は主に玄米.
(主にというのは,息子のお弁当にたまに白米.)

そして,玄米にはフライパンで炒った大豆を混ぜて炊くこともよくします.(過去記事→「「大豆や黒豆を玄米に入れて」)

ご飯には,その時々の気分で色々とかけて食べます.

暑い公園や買い物から疲れて帰ってきて,手を抜きたいことも良くあります.
ひとまず,主食のご飯の栄養度を高めておけば,そんな時でも少しは気が楽です.

ほぼ常備している,昆布・ごま・きな粉
食費が許す限り買いたい,ちりめんじゃこ

単体でかけてもよいし,きな粉×ごま・ごま×昆布・じゃこ×ごま・・・など.

子供たちに,「今日は何かける~?」と言って選ばせています.写真にはありませんが,塩鮭もほぐしてよく混ぜます.

きな粉をかける時は,ほんの少~しだけお砂糖(精製度の低いもの)もかけます.玄米との相性抜群で,たちまち和菓子のようになります.

食事の時に甘いご飯なんて!と思うかもしれませんが,ほんの少しのお砂糖で甘~くなるので,摂取量的には問題ないはずだし,なにしろ,ダブル大豆ご飯になるわけです!!

もちろん,ご飯に何もかけず,おかずを食べながらご飯を食べる事を子供たちには覚えて欲しいとは思いますが,2歳の娘にはもちろんまだ無理.5歳の息子は,言えばようやくできるようになってきたかな~という程度.

一応今は,化学調味料などを使ったふりかけを常食せず,自然の食材なら問題ないかな,という考えのもとやっています.(たまには,キャラもののふりかけを買ったりもします.欲しがった時に,絶対買わない!ではなく,頻度を見ながら・・・.)

パン食を減らし,ほぼ毎日3食の主食がこうなったことで,長い目で見て体は大きく変わる(痩せるということではなく)はずです.ちなみに夫は,朝はご飯派なので,ご飯があってもパンを食べたがる子供達だけパンということもありました.

(パンも色々ですが,ここでは一般的に多く売られている,バターやマーガリン,砂糖だけでなく,白くてふわふわで人々が美味しいと感じるようなパンを安価で作るために加えられているなんだかよく分からないものを含んだパンを指しています.)

パン食について→「お菓子を欲する負の連鎖を断ち切るために」
私のパンの好みについて→「45分でできるシンプルなパンもどき」



昆布
ヨウ素は海藻類の中で群を抜く含有量(摂り過ぎ注意ですが.),食物繊維

ごま
鉄・カルシウム・食物繊維・タンパク質・悪玉コレステロールを溶かす
セレン(強い抗酸化作用を持つミネラル,アンチエイジング効果!)を多く含む.ただしセレンは摂りすぎ注意.

きな粉
タンパク質・食物繊維・ミネラル類

なんだかいいところがありすぎて,しかも良く分からなくて,書ききれません.

今まで逃げてきた栄養素.
なんとなく,これでバランスいいんじゃない~?ぐらいでやってきたのですが,今,ファンデーションいらずの肌にすることと,日焼け止めを口から取り込むことについて考えていて,ちょっと重い腰をあげています.
あ~,これまた動機が不純!?


読んでいただきありがとうございました.クリックいただけると嬉しいです♪
いつもありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事


Category: | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |


<<液体調味料の小分けをやめる | HOME | 「人生を複雑にしない100の方法」を読んで>>

no subject

私も玄米にまぜ炊きしてます♪
玄米単体を食べたい時もあるので、交互におこなう感じですが、残っている油揚げを細く切って、しっかりお湯でぐつぐつして脂が抜けたものと大豆を一緒にいれて少々のお醤油とともに炊いたりしたものをお弁当にもっていったりしています。
おかずがすくなくてすみますよね(笑)
我が家はご飯用に黒豆きなこと黒ゴマとじゃことほぐし鮭とたらこと青のりと昆布とおかかとあまり野菜でつくったふりかけとゆかりと梅干を常備しています!
昔は市販のふりかけも好きだったのですが、自分で作ったものだけ食べていたら、食べられなくなりました!
食生活改善後は、添加物が大量に入ったものをくちにすると成分によっては口がしびれたり気持ちが悪くなったりと体が受け付けなくなったので、食べなくても平気になりました。
人間てすごいですよね。
そして、しびれても食べ続けるとあっという間になんでも大丈夫になるのも人間の順能力の高さを感じます・・(--)
morimori | URL | 2012.09.13(Thu) 07:48 | [EDIT] | top↑ |

私も最近ようやく食の見直しに踏み切りました!
パンは大好きなんですが、自分では作ることが出来ないので(挑戦したいのですが…)市販のパンに頼り切っていて。
パン食の時、なかなかバランス良い食事に出来ず悩みの種でしたが、最近思い切って、毎朝パン食だったのをご飯も入れることにしました。

ご飯にかける食材、とっても参考になります!
まだ始めたばかりで、納豆や前日の副菜、お味噌汁しか思い浮かばなかったので…

玄米も試したことがなく、今は押し麦などを入れています。
健康ときれいは繋がっていますね!
家族のためにも継続させなければ。
nanako | URL | 2012.09.13(Thu) 16:46 | [EDIT] | top↑ |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012.09.13(Thu) 20:06 | [EDIT] | top↑ |

morimoriさん,こんにちは☆

morimoriさんも,玄米に混ぜてらっしゃるのですね^^ 油揚げもおいしそうですね!
手作りのふりかけも,沢山混ぜてすごいですね!きちんとお料理される奥さまを持った旦那様,幸せですね~^^ 私は,基本的に料理が嫌いなので><

唇がしびれるって怖いです>< とっても敏感でらっしゃるのですね!でも,食べ続けると慣れるというのも分かります・・・.恐るべし,人間^^;
koko | URL | 2012.09.14(Fri) 13:07 | [EDIT] | top↑ |

nanakoさん,こんにちは♪

nanakoさんも,パンが好きでらっしゃるのですね!美味しいですものね~☆子供も大好きだし!!
パン作りは,中途半端に手を出しましたが,よっぽど好きじゃないと続かないな~って思いました^^;
パン食でバランスを取るの,難しいですよね.ご飯食を週2,週3と少しずつでも増やして,一緒に頑張りましょう~☆ご飯に納豆,お味噌汁があれば,「日本人でよかった~!」なんて思いませんか・笑 記事中に書き忘れたのですが,ごまだけの時はお塩も加えます☆お子さんも気に入ってくれると良いですね♪ ご飯に押し麦を混ぜられているのですね!私は試したことがないのですが,興味あるのでいつか試してみたいです.
koko | URL | 2012.09.14(Fri) 13:18 | [EDIT] | top↑ |

鍵コメさん,こんにちは!

今回の件,こちらこそありがとうございました^^

ちりめんじゃこ,美味しいですよね~☆カリカリ梅は,昔お菓子としてよく食べていたのをおもいだしました.大好きでした^^ 小さく切って混ぜるのも美味しそうですね!
koko | URL | 2012.09.14(Fri) 13:20 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kokobianco.blog.fc2.com/tb.php/313-308349e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。