RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


コーディネイトを崩してまで日焼け対策をするかどうか
2012.09.06 Thu

去年までは,必死で日焼け防御をしていました.

日焼け止めを塗り,長い手袋をはめ,なるべく日陰にいました.

「焼けたくないーーー」という気持ちは,私を活動的にせず,子供との公園での行動や,外出に制限をかけてしまいます.


それに疲れ,今年は日焼け対策をほとんどしていません.日焼け止めは手足はおろか,顔さえ塗らない日もあります.手袋もはめず,日なたにがんがんいます.

サングラスは,本当に眩しいのと,白内障の原因にもなるらしいので必ずかけますが,それ以外の日焼け対策は,上記のとおりです.



それからもうひとつ,

日焼け対策の手袋は,せっかく考えたコーディネイトを崩してしまっていることがほとんどではないでしょうか.

もちろん,そんなことより日焼けしないことが1番!という考えもあるし,去年までは私もそうでしたが,今年私が取った選択は,コーディネイトを崩さないことでした.


海外では,できたシミもその人の個性で素敵なもの!

という風潮がある一方,日本では全く持って毛嫌いされる傾向にあります.

欧米人と日本人では,そりゃ肌質も文化も違うし,「シミも個性!」と外人かぶれするつもりはないのですが,最近は,それでもいいかな~なんてちょっと揺れています.



学生時代,才色兼備の友人がいました.

めちゃくちゃオシャレで,スタイル抜群.
勉強も最高にでき,憧れるにも程遠い彼女.

そんな彼女が,肌はすっぴんで日焼け止めすら塗っていなかったのです.
アイメイクやリップ,まゆはきちんとお化粧しているけれど(濃くはありません),肌は素肌そのままだったのです.

そんな彼女の顔は,確かに白くはなく,そばかすもありました.

でも,とっても輝いていて,素敵でした.

当時の私は,「日焼け止めは塗った方がよくない?」と生意気にも提案してしまいましたが,今になって,それが彼女の生き方なんだ!と少し分かったような気がします.



子供がもう少し成長すれば,日傘という手立てもあるので日焼け対策をするかもしれませんが,今の私の生活スタイルでは,焼けてもいいかなぁなんて思っています.

黒がもう赤っぽくなった日よけ手袋,まだ使うかな~なんて置いていましたが,この記事をアップした後に,「ありがとう」とさよならすることにいたします.

「焼けたくない!」という呪縛から解放され,物も減り,たったこれだけのことですが,なぜか解放感でいっぱいです.


読んでいただきありがとうございました.クリックいただけると嬉しいです♪
いつもありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事


Category:小物・アクセ・その他 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


<<下着を干す時も女性を忘れずに | HOME | お菓子を欲する負の連鎖を断ち切るために>>

no subject

解放感でいっぱいであればそれが何より一番よいことですよね!
私も顔がアレルギーで皮がむけてしまい、1か月半ほどすっぴんでいました(笑)
2週間近く洗顔もできなかったくらいで。。

そのときの気楽さ、自由さ、軽さは未だに忘れられません★
確かに防御しない生活て解放感を感じますよね~

しかし、さすがに仕事上、化粧もマナー的な扱いなので洗顔もできなかった2週間は病気という理由でお客様との接触はしないようにしていましたし、その後はマスクで過ごしていました。
今は普通にお化粧しています。

当時の自由さに戻りたいと思っているときに、
先日、私の大事な人が悪性の癌になってしまいました。
このまま放置だと余命は1か月未満とのこと。
4時間を超える手術をし、今後は月に一度、抗がん剤投与の日々だけで一応余命も伸びました。

そのときに癌が急激に悪化した理由で一番考えられるのは「紫外線」ということでした。
その人は4年くらい前までは紫外線対策ばっちりでした。
家の外ではもちろんですが、家の中でもばっちでした。
寝起きは、カーテンを開ける前にさっと顔やデコルテ、腕に軽めのUVを塗り、洗濯物干しでは、顔を覆う農業用のマスクをかぶり・・等々すごかったです。

しかし、そんな姿をご主人に「くだらない」「馬鹿みたい」「太陽をもっと素肌に浴びろ」と言われ続け、言われることに対抗するのに精神が疲れて徐々にしなくなり、4年前くらいから家の中だけ放置状態でした。
(お外にでかけるときは相変わらずしっかりでしたが)

でも、そんな彼女は紫外線で癌の進行が早まったのです。
原因はそれだけではないですし、体質にもよりますが、お医者様に「紫外線が一番の原因です」と言われたときには私もショックでした。

kokoさん、解放感を感じていらっしゃるときに水を差すようで申し訳ないのですが、先々月の出来事だったので心配で。。。
紫外線には本当に注意して下さいね!!!
日焼けやシミなんてホントどーでもよい!!ですよ!!!
健康でいるために、紫外線だけは本当に注意しつつ、お出かけ時の解放感ライフを楽しんでくださいね♪
morimori | URL | 2012.09.06(Thu) 21:51 | [EDIT] | top↑ |

morimoriさんへ!

連続コメントありがとうございます.

お顔,大丈夫ですか!?なんのアレルギーでしょう!!今はお化粧できるほど回復されたとのことで良かったです.

morimoriさん,辛いだろうに,ご友人のお話をしてくださって,ありがとうございます.確かに,昔に比べるとオゾン層の破壊で紫外線も強くなっていますものね.昔のように,太陽をいっぱい浴びて!!とは,今はもう言われなくなっていますね.

日本でも,恐らく紫外線による皮膚がんが男性に増えていると,どこかで目にしました.やはり,日焼け止めを塗らないことや,外にいる率が女性より高いことによるのでしょうか.そうすると,やはり対策は必須かもしれませんね.

考えさせれられるコメントをありがとうございました!
koko | URL | 2012.09.07(Fri) 17:42 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kokobianco.blog.fc2.com/tb.php/308-507a3a70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。