RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


粉石鹸・漂白剤におすすめディスペンサー
2012.06.26 Tue

キッチンには,食器や手を洗う固形石鹸(白雪の詩)の他に,粉せっけんと酸素系漂白剤を置いています.
(過去記事にこんなのあります→「食器洗い石鹸コスパ結果~白雪の詩~」)

私は,ひじょ~~にめんどくさがり屋なので,物を使うまでのアクション数が少なければ少ないほど,ものごとが良く進みます.

粉せっけんと酸素系漂白剤を入れるのに,何かよいものはないかと容器を探していた4年以上前のこと.
スターバックスでお茶をしていた時に,あるものが目にとまりました.そう,あのお砂糖などが入れられている瓶の容器です!みなさん,一度は目にした事があるのではと思います.

見た瞬間,「これしかない!」と思い,家に帰ってからパソコンで思いつくままの言葉で検索をかけ,同じものを見つけた時には,もう飛び上がるほど嬉しかったのを覚えています.

左:粉石鹸,右:酸素系漂白剤
R0016357.jpg

なんと言っても使いやすいのは,この蓋が,
R0016365.jpg

傾けるだけで開いて,中から粉がさら~と落ちてくるのですもの!
R0016359.jpg

さら~と言っても,中に入れている粉の性質によって出方は変わります.
湿気を吸って固まるクエン酸には向かないし,粉せっけんと酸素系漂白剤だと,酸素系漂白剤の方がさらさら出てきます.

とにかく,蓋を開けるという手間がない事は,本当に楽ちんそのもの!!!

蓋は,このように1辺だけ回転軸でくっついています.開けるとこんな感じ.直径7mmの穴が開いていますが,蓋を全開にすると,大蓋の内側まで貫通して一体化している部分も一緒に回転して,少し穴をふさぎます.(1つ上の写真の傾け具合では,穴はふさがれていません.)
R0016367.jpg

目的の量が出るまで,シャッシャと振って出すわけですが,ただ,大量に使いたい時には何度も振らなければなりません.私はキッチンで,煮洗い・布巾洗い・シンク洗いに使っています.

大きさは,一般的なワインと比べるとこんな感じ.
R0017757.jpg

径はほとんど同じぐらいです.
R0017758.jpg

初期費用は少しかかりますが,長く使えると思います.

↓私は,こちらで購入しました.



読んでいただきありがとうございました.
クリックをいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事


Category:キッチン・掃除・洗濯 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


<<肩幅の合った木製ハンガーを購入 | HOME | 靴・バッグ各2×パンツ3を基本に5コーディネート>>

ひゃぁ〜目からウロコ!
これ、ピッタリやん‼あたし、わざわざ毎回 袋にスプーン突っ込んで取ってた(−_−;)かなりのストレスやったんよ…周りも見ないとあかんね.kokoの観察力?っていうの、すごい尊敬やわ☆
ごま | URL | 2012.06.26(Tue) 21:08 | [EDIT] | top↑ |

ごまさん,それは苦労だったねぇ・涙
蓋を開ける必要のないこの瓶に入れ替えると,ほんまノンストレス☆おすすめ~

観察力?というのか分からないけど(笑),お褒め頂きありがとう♡(*>∀<*)♡ちかけりゃ主婦トーク炸裂かな^皿^
koko | URL | 2012.06.27(Wed) 17:19 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kokobianco.blog.fc2.com/tb.php/264-d40cd325

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。