RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


「きたえよ!オシャレ力」を読んで
2012.06.06 Wed

10分あれば読めます.読むと言うより,見る本です.



いくつか覚えておきたいポイントを.

「あってもいいかなってものは,大体,なくてもいいもの」
「素材や艶感にこだわれば,黒x黒は最強の配色力になる」
「ベージュは,老けて見えたり,着太りして見えたり,ぼやけて見えたり,黒以上にやっかい.(シルエットや表面加工など,ディテールにこだわって選ぶと良い)」
「一生モノの服なんてない」
「外国人がカッコよく見えるのは,私はこのスタイルでいく!これが似あう!という自信があるから」

残念だったのが,ご本人が登場しているのですが,ちょっと惜しいな~という写りの写真がいくつかあること.なので,その写真の横に書いてあることの説得力に欠けてしまう・・・.

と,偉そうにすみません.


読んでいただきありがとうございました.
クリックをいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事


Category:読書記録 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


<<黒×パールの結婚式参列コーディネート  | HOME | 「おしゃれに奇跡はありません」を読んで>>

こんにちは。
”一生モノの服なんてない”・・・納得です!
滅多に買わない高い値段の服を買う時は、常にいい訳として
自分に言い聞かせていた言葉ですが、今振り返っても、
やっぱり一生モノだったわ~なんて思った服はほとんど、いや、
全くないように思います^^;

そう思わずに買った服の方がずっと長く愛用してるような☆
でも、そういう服は、愛用し過ぎて、擦り切れてしまったり、色あせたり…
どっちに転んでも、一生モノの服は確かにないなって思いました^^
キャラメル1101 | URL | 2012.06.06(Wed) 17:52 | [EDIT] | top↑ |

キャラメル1101さん,こんばんは♪
いつもコメント下さり,ありがとうございます☆

キャラメル1101さんもそう思われるのですね!「一生ものだから・・・」って案外,言い訳文句なんでしょうか・笑 身につけるもので一生ものって,例えば貴金属・宝石類ぐらいでしょうか.

服の場合,キャラメル1101さんが書いて下さったように,愛用しすぎて,擦り切れたり色あせたりして,最後は完全燃焼でさようなら!ってとてもいいですね!そして,その時にあった次の服を買う.
年を取るごとに体型も合う服も違ってきますものね>< 最近,服を買う時は「先10年着れるかな~」と考えるようになってきました^^
koko | URL | 2012.06.07(Thu) 00:34 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kokobianco.blog.fc2.com/tb.php/254-0caab9e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。