RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


「選択の科学」読書途中記録
2012.03.26 Mon



インドからアメリカに移住したシーク教徒を両親に持つ,盲目の女性が著書.

食べるものから結婚相手まで,両親をはじめとする他者によって決められるというシーク教.本人には,選択の自由は一切ない.

しかし,著者はアメリカで育ったため,そんな根っからのシーク教徒である両親とは異なり,選択の自由の中で生きる.そんな経歴より,「選択」に興味を持ち,選択とはなんぞや?を研究.

例えば,企業の社長には多くの重圧がのしかかり,ストレスが大きいように思われがちだが,選択の自由が多いに存在するためむしろ長生きするという.ところが一方,上から定められただけの仕事内容をする職種では,選択の自由がなく,結果,それが不健康につながるのだという.


そうだとすれば,シーク教徒のように選択の自由がない場合,それは不幸なのかということ.そこに疑問を持った著者は,研究を始めます.

掻い摘むと,選択の自由がどれほどその人を生き生きさせるか,そして,それは万人に当てはまるのではなく,その人が生まれ育った環境によって全く違った結果を生み出すこともある,といった様な内容でした.

と言っても,実は380ページ中,93ページまでしか読んでいません.なので,上記はごく1部の内容です.実家の母が図書館から借りていたのを拝借して読んでいたのですが,期限に迫られ返却.次も予約が詰まっているので,延長できませんでした.

自宅に戻ったら,最寄りの図書館に予約を入れたいと思います.


幼稚な私の精神を成長させるためには,とても役立ちそう.

それから,日々の子育てにおいても流用できそうです.
例えば,買い物へ行きたい時に,子供が行きたくないとぐずっていたとします.子供が小さいと,無理矢理に親の都合で引っ張って行かなければならないのですが,「買い物へ行くよ!」と言うよりは,「買い物へ行こうと思うけど,黒のジャンパーと白のジャンパー,どっちを着ていく?」と子供に選択させると,子供も自分で行動を決めたという満足感を得られ,スムーズに事が運びやすいというのは心理学などではよく聞きます.

一見だましのようですが,それこそ「選択」が持つ力とでも言うのでしょうか.

本の続きを読むのが楽しみです.


読んでいただきありがとうございました.
クリックをいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
今日は,金星・月・木星が縦一列に並んだ日.綺麗でした☆
関連記事


Category:読書記録 | Comment(8) | Trackback(0) | top↑ |


<<「ゆたかな人生が始まるシンプルリスト」を読んで | HOME | ジオ浅型両手鍋28cmの善し悪しとカセットコンロ>>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012.03.27(Tue) 11:52 | [EDIT] | top↑ |

kokoさんこんにちは。興味深い本ですね。
それに、お母様がこんな本借りるなんて素敵☆
うちの母なんて本なんか読まないですもん。
また読んでの感想聞かせてください!

前のお鍋の記事も興味深かったです。
カセットコンロもシンプルで薄さがいいですね。
うちのは古くて厚みがあるから、テーブルの上だと
鍋が高すぎて使いにくいです。
次はこんな薄いのにしたいです!
ロリス | URL | 2012.03.27(Tue) 15:33 | [EDIT] | top↑ |

鍵コメさん,またお越し頂きありがとうございます♪

記事内には「選択の自由がどれほどその人を生き生きさせるか,そして,それは万人に当てはまるのではなく,その人が生まれ育った環境によって全く違った結果を生み出すこともある」とだけ書いて省略してしまいましたが,自分で選択しない環境で育った場合は,仕事でも上から指示された方が功績をあげるそうです.自由にしていいよ,と言われた場合,逆にどうしてよいか分からずに士気が落ちるそうです.
なので,「損な性格」と捉えるのではなく,自分にとってストレスのない生き方をすれば良いのかなって思います^^もう少し先まで読めばこの辺りについても言及してあったかもしれません.続きを読んだら,また書きますね!
koko | URL | 2012.03.28(Wed) 09:22 | [EDIT] | top↑ |

ロリスさん,非常に興味深い本なのです!
母は本が大好きで,常に何かの本を読んでいます^^ その他,趣味にも没頭しています・笑
続きを読んだらまた書きますね!

お鍋の記事も読んでいただき,ありがとうございます.古いタイプは厚みがあるのですか>< 次,買われるころには,もっとシンプルで薄く改良されたのが発売されてるかもしれないですね〜♪
koko | URL | 2012.03.28(Wed) 09:30 | [EDIT] | top↑ |

久しぶりー!
ちょっと体調崩してました。。。

シーク教。頭に布をぐるぐる巻いてる人達だよね。
インドに行ったことあるけど、選択の自由がない教徒とは知らなかった。

子育てにおいても、子供に選択をさせて満足感を得てもらい事がスムーズに運ぶ。深いっす。
続きが気になる^^
shizee | URL | 2012.03.29(Thu) 22:10 | [EDIT] | top↑ |

shizeeさん,おひさしぶり♪
体調大丈夫?どうしてるのかなってメールしようかと思ってたところ・・・

インド行ったことあるのね!結構過酷な旅行って聞いたことあるけど>< そうそう,あたしはあまり詳しくないけど,ぐるぐる巻いた人達みたい!

続きが早く読みたいんやけど,なんと100人超え待ちだったわ・涙
koko | URL | 2012.03.30(Fri) 09:59 | [EDIT] | top↑ |

「選択」て難しいですよね。
私は常日頃から、選択肢を狭めるように選択をしてきた帰来があります。
昔は、「選択の自由なんて言うけれど、そもそも自由て何?!選択肢が限られないことが一番の不自由では?」
とかなんとか言っていたり(笑)
大学の研究テーマもこんな内容でしたしね(爆)
選択がないと思われる環境こそが一番の選択であり、選択がないと考えている立場の人間が一番不自由なのでは?なんて私は思ってしまいます。
私もこの書籍、図書館待ちしました~
morimori | URL | 2012.03.30(Fri) 11:23 | [EDIT] | top↑ |

morimoriさん,沢山コメントありがとうございます♪

選択に関する研究をなさっていたのですね!興味津々です!私は理系なので,全くの新分野.
「選択肢を狭めるように選択をしてきた」等,その他morimoriさん論がとっても気になります〜.是非是非,このネタで記事をアップしてください〜^^ 色々と教えてください〜♪
koko | URL | 2012.03.30(Fri) 17:49 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kokobianco.blog.fc2.com/tb.php/205-c882325b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。