RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


シンクまわりの台拭きは決して濡らすべからず
2011.03.10 Thu

シンクまわりの台拭きには,リネンを使っています.
汚れたら煮洗いをし,亜麻色だったのがいつのまにやら白くなっていました.

ところで,台拭きって濡らして拭いて洗って絞ってまた拭いて・・・としていませんか?

私は,もう長らく乾いたまま使っています.
調理中,手を洗った後,コップをちょちょっと洗った後,飛んだ水滴を乾いている台拭きでこまめに拭きとっています.



濡れた台拭きでは,カラッと拭きあげることができません.
乾いているものと濡れているものとでは,拭いた後が全然違います.

これで,特になにもしなくても常に写真程度の「ピカッ度」は保てます.

R0011819.JPG

汚れたり,綺麗に拭けないぐらい濡れたら,拭く面を変えます.
新しい面が簡単に出てくるような折り方をしています.

時には,常備しているお酢スプレーを吹きかけながら拭きます.
殺菌作用があるので,野菜を置く前や洗った食器を置く前にもそうしています.
(前回,消毒用エタノールを使用していると書きましたが,お酢を使うこともあり,状況によって使いわけています.)

そして,もうこれ以上カラッと拭けない,という状態になったらその台拭きのその日の役目はおしまいです.
乾いている新しいものと交代です.

臭いが気になる(かもしれない)怪しい台拭きで,清潔にしておきたいシンクまわりを拭いている(かもしれない)状態とはおさらばです.

これは,自信を持っておすすめしたい方法です.
もし良かったらお試しください♪


読んでいただきありがとうございます.
クリックをいただけましたら嬉しい限りです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
関連記事


Category:キッチン | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


<<本当に大切なものとは | HOME | これさえあれば油汚れも怖くない>>

No title

初コメント~☆
いろいろ徹底してるんやね!
私も4月からラク家事目指してがんばらなー

それにしても乾いた台ふき!
思いもよらなかったよ。
私はまだこまめに新しいのに変えてるつもりやけど、ただの水洗いやし夏はやばそうやなぁ…
考え直さな!
何枚か常備してるん?
うさぎ | URL | 2011.03.10(Thu) 23:57 | [EDIT] | top↑ |

No title

うさぎさん
ご訪問&初コメントありがとうございます!
早速見つかってしまいました・笑

専業主婦の状態で1日2~3枚使うので,最低限の5枚用意しているよ.
連日3枚使ったら1枚足りへんやん!と思うかもしれないけど,3枚目が必要なころには洗濯物が乾くのでそこから使うのです.

是非!今ある台拭きで1度お試しあれ~.
koko | URL | 2011.03.11(Fri) 01:14 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kokobianco.blog.fc2.com/tb.php/12-9015101c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。