RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


私は料理が嫌いです
2012.10.31 Wed

さて,さぞかし私は,健康や料理に興味があるかのように記事を書いてきましたが,実は料理が嫌いです.嫌いは言い過ぎかもしれませんが,「好き」か「嫌い」かと聞かれれば,「嫌い」です.しなくてよいなら,したくない.

なので,粗食を心がけてから,かなり肩の荷が下りました.

朝と夜は,必ずご飯とお味噌汁ですが,お昼はめんどう~.

ご飯とお味噌汁の食器洗いを考えただけで,嫌になります.なので,平日のお昼は,おにぎりだけで済ませることもあります.(せめて,ゴマや塩シャケ・梅干しを混)

また,それさえしたくなくて,パン屋さんでパンを買い,子供とそのまま公園で食べることもあります.(スーパーで食パンを買って帰ると,パン食を計画してしまうので,パンを買う時は,その時食べきれる量を買うことにしています.)

上の子の幼稚園のお弁当がある時だけは残りがあるので,その日が一番まともなお昼ご飯を食べています.


また,週末計6食のうち,食費さえ許せば1食は外食したいぐらいです.でも,なかなか家計が厳しいので,きちんとしたものはそう食べに行けません.ご飯作りから1食ぐらい解放されたい,でもお金がない.そういう時,ファーストフードに頼ることもあります.体に良くないことは分かっているけど,頑張ってたら私の息が詰まります.

実は私は,料理をなるべくしたくない,駄目っ子主婦です.




読んでいただきありがとうございました.
日本ブログ村のランキングに参加しています.
1クリックいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
いつもありがとうございます♪


スポンサーサイト
Category: | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |


合言葉は「換気扇の汚れない料理」
2012.10.31 Wed

粗食粗食と言っていますが,例えば昨日の晩御飯は,

・ご飯
・椎茸とじゃがいものお味噌汁
・さんまの塩焼き
・大根とこんにゃくの照り煮
・小松菜・ブロッコリー・コーンを鰹節と醤油で和えたもの

(テーブルに1皿出した途端,子供たちが食べ始めるので,写真はありません^^;)

最後の1品は,前日の残りなので少しずつです.もし,残り物がなかったら,「きゃべつの千切りを塩で絞り,鰹節と醤油で和えたもの」をつけていたかもしれません.

「お味噌汁」と「大根とこんにゃくの照り煮」しか作らなかったので,めちゃくちゃ簡単な調理でした.さんまはグリルが勝手に焼いてくれます.


さて,タイトルの件ですが,幕内氏の本の中に「ある健康で長生きしているという人のお宅を訪れた際,台所に換気扇がなくてびっくりした!」ということが書いてありました.

つまり,毎日の調理はさほど換気扇を必要としないものということ.これを読んでから,大きく意識が変わりました.食材をどう調理しようかとキッチンに立って考える時,換気扇が汚れそうかを考えると,おのずと方向が定まってきます.

つまり,揚げ物・炒め物で油が気化して,換気扇を汚すかどうかを調理の指針とすることにしました.

(もちろん,マンションでキッチンに窓もなく,どこにも湿気の行き場がないので換気扇は回します.)

揚げ物・炒め物がなくても,とにかく,十分に汁っけのあるお味噌汁があれば,ご飯は進みます.スカスカみそ汁の効果は,こんなところにも表れました.

また,水でさら~と,アクリルたわしさえ使わず手で洗い終える食器も増えました.あぁ,なんて楽チンな!!!

※絶対に揚げ物・炒めものをしないという意味ではありません.その辺りは,家族の希望と私の気分で臨機応変に^^



読んでいただきありがとうございました.
日本ブログ村のランキングに参加しています.
1クリックいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
いつもありがとうございます♪


Category: | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |


粗食にして変わったこともう1つ
2012.10.30 Tue

昨日の記事に書きましたが,
粗食にして,お菓子欲が以前より低下したことがまず1つ.

それからもう1つ.
コーヒー中毒だった私が,1日に1~2杯飲むか飲まないかになったこと.

朝起きてまずコーヒー,食後にコーヒー,その後もだらだらコーヒー,・・・・,寝る直前までコーヒー,とつまりは1日中コーヒーを飲んでいました.

朝まとめて500mlほどドリップして,そのままブラックで飲むか,牛乳と1:1で飲むか,の毎日でした.もちろん,1日2回のドリップもありました.


それが,粗食にしてから,なぜかさほど飲みたいと思わなくなったのです.
とは言え,やはり1杯か2杯は飲むのですが,以前の私から比べると激減具合は目を見張ります.

お味噌汁でたっぷり水分を取った後に欲しいのは,やっぱりお茶.

今までの「具沢山で汁少なめ」のお味噌汁では,得られなかった感覚です.
食後にお茶はもちろん飲むけれど,さらに平気でコーヒーを飲んでいました.

幕内氏は,コーヒーなどのカフェイン・タバコ・アルコール類は「ソフトドラッグ」,スナック菓子・ケーキやチョコなどを「マイルドドラッグ」と呼んでいます.(麻薬は「ハードドラッグ」)

コーヒーを欲するのは,特に洋菓子を食する時.(私はチョコとのセットが常習でした.)そういうものは,やはりセットで欲しくなるのだなぁと感じます.「良く合う」と言えば聞こえがいいですが,中毒的要素のあるものは連動しているのだと捉えると,少し怖くなります.

「スナック菓子と炭酸飲料」のセットがやめられない人も多いのではないでしょうか.

お菓子やコーヒーを減らさなければ!と我慢するのではなく,食事を改善することで,自然とその欲が低下することを体感しています.粗食,オススメです.




読んでいただきありがとうございました.
日本ブログ村のランキングに参加しています.
1クリックいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
いつもありがとうございます♪


Category: | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |


粗食,体は正直
2012.10.29 Mon

さて,みそ汁の具を各段に減らし,全体のおかずの量も減らし,毎日の食事作りが楽な日々を送っています.
「1食100円『病気にならない』食事」と「『健康食』のうそ」を読んで


本を読むまでは,「こんな食事の内容で,必要な野菜は摂れているの!?」と思っていたメニューになったわけです.

今まで,ちょっとだらけて適当な食事をした後は,必ずと言っていいほど,間食にジャンキーで高カロリーなものを欲していました.すると,「あぁ,栄養が足りてない証拠だわ・・・」と感じながらも,ジャンキーなものを食べ,欲求を満たしているという悪循環.

それが,全くないのです!
体は正直!粗食で十分必要なものが摂れている証拠だと,勝手に解釈しております.


お味噌汁の具は,2品まで.幕内氏の本を参考に,

冬瓜ともやし
大根とわかめ
白ネギと豆腐

と,包丁を使うのは1種類だけという超楽ちんみそ汁!!
(今まで,人参1本,大根10センチ,きのことなんやらかんやらぶちこみ,訳のわからんものを作っていました!作るのも食べるのもストレス!)

こんなスカスカみそ汁とご飯が基本となり,他は地味なおかず類.

おかずをちまちま食べながら,お味噌汁を飲み,ご飯をしっかり食べることで,こんなにも満足感を得られるものだとは思ってもいませんでした.

おやつは子供と一緒に食べるけれど,量をそんなに欲しないし,体が満足しているせいか,チョコやクッキーなどの洋菓子系は,少し食べるとムカッとするぐらい.以前の私だと,考えられません.





読んでいただきありがとうございました.クリックいただけると嬉しいです♪
いつもありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



Category: | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


持ち物リスト・ボトムス全10着
2012.10.26 Fri

少数精鋭なシンプル(ミニマム)ワードローブを目指しています.

「最小限かつ充実したワードローブ」に仕上げるために,限られたお小遣いを工夫しながら日々奮闘しています.

<生活スタイル>
幼稚園送迎・公園・買い物・子供の友達との家の行き来が中心

<ボトムスに関する考え方>
どんな靴・トップスともバランスが取れるよう,シルエット・色は厳選すること.その分,素材・光沢感で変化を付けて楽しむ.
靴を選ぶブーツカットは控えること.また,少ないお小遣いの中,お金をかける割合としては低.今はg.u.やユニクロを利用しつつ,将来的に,質の良い物と少しずつ入れ替えていく.

<課題>
夏のスタイルを確立すること.この真夏,デニムは暑くて無理でした.

<目標>
第1ステップ:洋服全50着

<2012年10月現在 ボトムスのリスト>
R0018743.jpg

01. スキニー・黒
02. スキニーオイルコーディング・黒
03. スキニーデニム・白
04. スキニー起毛・白
05. 5分丈カーゴ・黒
06. 7分丈タックパンツ・ベージュ
07. 麻ワイドパンツ・ベージュ
08. ストレートデニム・ブルー(きつくて履けない)
09. タックスカート・ゴールドベージュ
10. スーツのパンツ・黒

(5~7は夏用.)

計10着


読んでいただきありがとうございました.クリックいただけると嬉しいです♪
いつもありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:アイテム別持ち物リスト | Comment(8) | Trackback(0) | top↑ |


カーディガンが苦手な理由を今日のコーディネートにて
2012.10.25 Thu

<曇り 最高気温19℃,最低気温14℃,湿度56%>

いよいよ寒い.

昨日と同じTシャツです.昨日は直接着なかったこともあり,汚れたと思わなかったので,洗いませんでした.洗うたび劣化していくので,1度着たら洗うのではなく,汚れたら洗うスタイル.でも,Tシャツだけに時間を置きたくなかったので,さっさと2日連続着てしまいました.
R0018839.jpg

さすがに寒くて,ユニクロのコットンニットを.丈が短いのと色が難点.グレーということだけで,アウターに制限が出ます.もし黒であれば,手持ちのアウターどれでもOK! おしゃれ本に触発されて買ったものの,失敗したカラーです.(ユニクロでの冒険にしておいてよかった!)
R0018834.jpg

そして,こうきたらもうGジャンしか合わない!こういうのが,嫌でたまりません.
R0018836.jpg

さて,ここで本題です.
もし,このコットンニットをカーディガンにすると,前の縦ラインが混在し,すっきりしません.また,カーディガンとアウターのネックラインの関係もより気になります.つまり,コーディネートに制限がかかります.

また,このように閉めた時,Gジャンの裾からカーディガンの前開きがのぞいた日には,格好悪いこと極まりありません.かぶりのニットなら,裾から見えてもOK!(今は短すぎて見えませんが.)
R0018837.jpg

あくまでも,中のIラインはシンプルでいたい!

もっと寒くなった冬,コートをしっかり閉めて着る時期は問題ありません.カーディガンは,とても女性らしいアイテムだし,私も以前はアンサンブルで揃えて愛用していました.タイトスカートにアンサンブルニット,ワンピースにカーディガン.またしたいスタイルでもあります.

でも,こんな理由から,この時期はやっぱりカーディガンを必要としていません.(「使えるのはカーディガンよりジャケット類」)

Tシャツは,バナナリパブリックのアウトレット.
スキニーは,ZARAのオイルコーティング.


<本日の教訓>
○ お洒落本は,あくまでも参考までに.著者と好みが一致するかも重要.
○ 色は極限まで厳選し,遊ぶなら同色異素材・異光沢で.



読んでいただきありがとうございました.クリックいただけると嬉しいです♪
いつもありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:コーディネート | Comment(18) | Trackback(0) | top↑ |


黒・白・黒,今日のコーディネートは変なのか
2012.10.24 Wed

<晴れ 最高気温20℃,最低気温13℃,湿度 %>

今日の公園スタイル.全身,家で洗えるものです.
R0018793.jpg

中は半袖.公園では脱がず,家では脱いで,ちょうどよい感じ.
R0018794.jpg
ブーツについて詳しくはこちら→「昨日のコーディネートと子育て中に使えるブーツ」

さて,「着るということ」の水野氏によると,ボトムスと靴は同色ということですが,ブーツの場合はどうなのでしょう.去年までは,おかしくないと思っていたコーディネートも,それを意識し始めると,これでいいのかと疑問が沸いてきます.

白のパンツに白のブーツなんて想像もつかないので,似た色となるとベージュ系がいいのかな?

そうすると,「黒パンツは黒ブーツ,白パンツはベージュブーツ」と組合せが固定され,全く着回しがききません.それは,少ない洋服でやりくりするためにはいただけないので,悩むところです.

黒・白・黒と,サンドイッチなのがおかしいかな.遠目で誰かに写真を撮ってもらわないと,分かりません.この問題を認識&解決しない限り,この冬は,おかしくてもこんなコーディネートをしそうです.


 


読んでいただきありがとうございました.クリックいただけると嬉しいです♪
いつもありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:コーディネート | Comment(10) | Trackback(0) | top↑ |


使えるのはカーディガンよりジャケット類
2012.10.23 Tue

先日,アウターが10着という記事をアップしました.一見,多いと思われたかもしれません.ですが,アウターは一番外に着るだけではありません.

このように,アウターを重ね着する方法もあります.
R0018781.jpg

1つ前の記事のこのコーディネートに,紺のシングルコートを重ねたものです.
R0018762.jpg

Gジャンの下は,半袖です.今の時期,半袖にカーディガンを羽織る方は多いのではないでしょうか.私は,今の時期に着るカーディガンは1枚も持っていません.カーディガンの代わりに,Gジャンやジャケット,薄手のコートを羽織っています.

カーディガンは風を通すので,朝夕は寒いと思います.私も若い頃はそういう格好をしていて,「春秋はコーディネートが難しい時期!!」と思っていました.

ですが,半袖+アウターのスタイルになってから,今の季節のコーディネートに全く困っていません.半袖の上に,風を通さないアウターを羽織ることで,ちょうど良い具合になります.暑ければ,半袖になります.

テーラードジャケットやGジャンがハードな場合は,ノーカラージャケットなどが素敵だと思います.冬も,その上にコートを重ねれば良いだけです.

また,カーディガンは一歩間違えると,家からつかっけで出てきたおばさんスタイルになりかねません.

1年を通してカーディガンが全くいらない,とはまだ考えてはいません.ただ,洋服の枚数を限定するにあたり,少なくとも,今の季節の温度調整にはいらないなぁと思います.




読んでいただきありがとうございました.クリックいただけると嬉しいです♪
いつもありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:洋服・考え | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


昨日のコーディネートと子育て中に使えるブーツ
2012.10.23 Tue

<晴れ 最高気温24℃,最低気温15℃,湿度60%>(10月22日)

朝,寒かったのでブーツを出しました.5年前に買ったKOOSです.
R0018762.jpg
(なんかハード!)

傷が付きにくい革なので,足を踏まれても,ベビーカーが乗っかっても,遊具で遊ぶ時も,何も気にしなくていいので楽ちん.子育て中にはとてもありがたいブーツです.
R0018750.jpg R0018751.jpg
R0018753.jpg

ベルトがついていて,筒周りを調整できます.トップの写真は,真ん中の穴.
R0018772.jpg

一番きつくすると,筒入口の広がりを緩和できます.
R0018764.jpg
(身長155cm)

しわがよりますが,履いている分にはさほど気になりません.
R0018765.jpg R0018767.jpg

ただ,黒は砂汚れが目立つので,ブラッシングなどのお手入れが必要です.でも,茶系はカジュアル感が強かったので,黒を選びました.

どんなに歩いても,全く足が痛くならないという優れブーツ.子育て中に出会えてよかったです.子供と公園に行くことが日課な約10年間(?),十分に履けば,次は脱カジュアルブーツに移行したいと思います.

私のは,Veronique(ベロニク)という名前でしたが,今はNina(ニーナ)と改名されています.

↓取り扱い5色.


↓この色は,白パンツに合わせてみたい.こちらのショップは,詳しいサイズ表あり.クリームセット付き.が,品ぞろえが・・・.


↓こちらもなかなか詳しい商品説明.3色取り扱い.


↓取り扱い2色.


↓ほぼ同一値段の中,こちらは10%オフ!取り扱い4色.


ベロニクからニーナになっての変更点は,写真で見る限りは,ベルトの金具の色のみのようです.(多分)
ベロニク・・・ゴールド
ニーナ・・・シルバー

私は,36サイズで,素足で約1センチのゆとりがあります.
<私の足サイズ>
足長:ほぼ23センチ
足囲:約22センチ(親指と小指の付け根の骨が出っ張った箇所の周囲)
ふくらはぎの一番太いところ:34センチ
ベルトがついるあたり:32~33センチ


読んでいただきありがとうございました.クリックいただけると嬉しいです♪
いつもありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:コーディネート | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


バッグと靴の色合わせに重きを置かない
2012.10.17 Wed

水野氏の「着るということ」を読んでから,少し見方を変えてみました.すると,彼の言う通り,バッグと靴の色合わせに重きを置くのは,すぶるおかしいと感じ始めたのです.(「バッグと靴の色は,必ずしも合わせない!?」)

ぱっ!と目にした人が,お洒落だと感じるのはどんなコーディネートでしょう.好みは人それぞれですが,どのようなスタイルであれ,「全体のまとまり」というのが一番の重要ポイントではないでしょうか.

1.まず,頭の先から靴の先までが1つとなって,目に飛び込んでくる.
2.そして,各アイテムに目線が行く.

その時,バッグと靴だけが同色であれば,ついその2点を目が追い,1.より2.が先行する気がします.それは,あくまでもバッグや靴単品に目を奪われていると言うこと.

少なくとも私は,町ゆく人で「お洒落!」と感じるのは,まず全体の印象です.その次に,その素敵な印象を作っているアイテムは,一体どんなものなのか!という順で目が向きます.


水野氏の「ボトムスと靴の色を合わせる」は,頭のてっぺんから足の先までの色の流れをスムーズに,見る人の目線を泳がせることのない,エレガントなコーディネート!!を作るために,とても大切なこと.

今まで,バッグと靴の色を合わせるコーディネートをしてきた私ですが,本を読み,実際に町ゆく人を観察することで,それを理解・実感しはじめています.

素敵だと思った人は,必ずボトムスと同系色か,素足にヌーディーカラーの靴でした.その靴と,バッグの色が同じなのは,すこぶるOK!

ジーンズに白のTシャツ,黒のジャケットに,茶色のバッグと靴の人がいたのですが,バッグと靴が,点でこちらに向かってくるようでした.色合わせとしては決しておかしくないのに,決してエレガンスとは言えない.靴を黒かヌーディカラーにするだけで,ぐっとエレガンス度が上がるだろうと感じました.

「着るということ」を読まなければ,いつまでもバッグと靴の色合わせはコーディネイトの1つのコツだ,と思っていたかもしれません.

エレガンスであるためには,靴が目立たないこと





読んでいただきありがとうございました.クリックいただけると嬉しいです♪
いつもありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:洋服・考え | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。