RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


脱ストレス!な襟袖の予洗い方法(石鹸洗濯の場合)
2012.06.30 Sat

白いシャツなど,洗濯機だけで汚れが落ちない場合は,予洗いが必要になります.

もう,それが面倒で面倒で,でもしなくてはならない・・・
そんなめんどくさがり屋の私が,より楽な方法はないかと思いついた方法が以下です.

食べこぼしなどのシミだと脱いだ時点ですぐにポイント洗いをしますが(これは,めんどくさいと思わず,焦って落とします^^;),着用することによってつく襟袖の汚れは,すぐには洗いません.

洗濯機を回すまでほおっておきます.


うちは,洗濯は粉石鹸なので,あらかじめ水を張ったところに粉石鹸を投入し,数分回して泡だててから洗濯物を入れています.

その際,洗濯物を入れる前に,ポイント洗いしたいものをその「あわあわ」の中で洗うのです.
R0017783.jpg
(白シャツの襟を洗っています.写真では手で洗っていますが,ブラシを使うこともあります.)

もし,泡の濃度が薄ければ,ポイントに粉石鹸をぱらぱらふりかけて,濃い泡にして洗います.
汚れが落ちたら,その他の洗濯物をほうりこんで,普通に洗濯機を回します.

このやり方のいいところは,予洗い後に濡れた状態で放置する時間がないので(バケツに浸しておく場合は別ですが),酵母菌繁殖の隙を与えないこと,余計な水や粉石鹸を使わないこと,「予洗い」という行為が単発で生じないため,仕事が少なく感じること,でしょうか.

私には,このやり方がぴったり合い,かなりストレスが減りました.

石鹸洗濯の方は,予め泡だてたところに洗濯物を投入している方が多いと思います.
もし,よければお試しください♪


読んでいただきありがとうございました.
いい方法だと,クリックをいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト
Category:キッチン・掃除・洗濯 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |


初めて「めんつゆ」なるものを買う
2012.06.29 Fri

結婚して6年,先日初めて「めんつゆ」を買いました.

今までは,夏の時期にはめんつゆを作っていたわけです.私にとって,めんつゆを作るのは面倒な事なので,おそうめんやおそばは手抜き料理ではなく,むしろめんどくさいメニューでした.

決してお料理が好きで,めんつゆを作っていたわけではありません.実家の母が作っていたので,必然的にそうするものだと思っていたこと.それから,めんつゆは家に普段ある材料で作ることが出来るので,管理するものを減らすことにもつながります.

でも,案外みんな買っているものだと知り,私も買ってみることにしました.

「あ~,なんて楽ちんなの!!!」


スーパーには,楽なアイテムが色々と売っています.どこまで楽をするか.もちろん,最高に楽をしたいけど,その辺りは「健康」とのバランスで歯止めがかかります.


例えば,マヨネーズやソース・ケチャップ類を手作りしている人の割合は少ない気がするし,お味噌汁のインスタントを買う人は少なく,お鍋でお味噌を溶いて作る人が圧倒的に多いとは予想できます.

では,めんつゆはどんな割合なんでしょう.どうでも良さそうなことですが,なんだか気になります・笑

ひとまず,今年の夏場は市販のめんつゆに甘えようかな~なんて思っています.


読んでいただき,ありがとうございました.
クリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category: | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


肩幅の合った木製ハンガーを購入
2012.06.27 Wed

「木製・36cm・洗濯も干したいので無塗装でないもの・フックが回転すること」を条件に,ハンガーを購入しました.
R0017768.jpg

カーブもあり,
R0017770.jpg

厚みは18mmほど.
R0017769.jpg

洋服は,基本的に畳む収納です.

本当は,クローゼットなるものにかけて収納したいけれど,クローゼットなどない古い社宅暮らしが多いので,畳む収納をせざるを得ません.畳む方がスペースは取らないけれど,手持ちの洋服を一目で見渡せるクローゼットに憧れます.

コートやスーツ類はさすがに吊るしています.それらは,買った時に付いてくるハンガーに,夫のカッターシャツや洗濯干しは,結婚時に買った無印の数本のハンガーを使っています.

クリーニング時についてくるハンガーは,店頭でほぼ断るので,外から入ってくるハンガーはありません.(針金ハンガーは欲しいのですが,くれるところに当たりません.)


ところで,無印のハンガーで洗濯物を干すのは,私の洋服には大きくて変な所に飛び出た後がつくので嫌でした.数年前,初めて小さいサイズのハンガーを見つけ,2つだけお試しで買ってみました.

洗濯干しには2本で足りていたのですが,少し前からジャケットやシャツが増え,普段からそのハンガーを使うことになってきました.しかも,1つのハンガーに2~3枚かけるという状況に,さらに,洗濯物を干す時にはかけていた洋服をはずして使う,という最悪な事態に!

そんな不便を数ヶ月続けたのち,遂に購入に踏み切ったのが冒頭のハンガーです.

私のトップスのサイズは約7号.
どんなのを買おうかと調べているうちに,どうやら手持ちの小さいサイズのハンガーでも微妙に肩があっていないことに気が付きました.手持ちのは38cm,どうやら36cmでないと合わないようです.無印なんて40.5cmでした.
R0017762.jpg

同じTシャツを3つのハンガーにかけ比べてみました.
まず,無印.ハンガーが袖まで侵入しています.
R0017778.jpg

今までの38cm.無印ほどではないけれど,少し袖まで侵入.
R0017775.jpg

新しい36cm.肩でぴったり合い,袖の落ち方が他の2本と全く違います.
R0017777.jpg
(正確には36.3mmほどでした.)

半袖ならまだましですが,長袖で濡れた状態でかけるとその自重で引っ張られ,袖の部分がかなり飛び出ます.

合わないサイズのハンガーに衣類をかけることは,衣類を傷めることにもつながるし,着た時に変なところに跡がついているのも気になります.今回は,3本しか購入していません.38cmのハンガーは使える程度のミスマッチなので,跡のつきにくい洋服をかけてこれからも使います.

只今,寝室和室の押し入れの一部を改良し,ジャケット3枚・シャツ2枚をかけています.
うう,悲しいクローゼットだこと・・・
R0017771.jpg
(手前シャツ2枚が旧ハンガー,奥ジャケット3着が新ハンガー)

ちなみに,ぎりぎりの本数しか買わなかったので,洗濯干しにはまた1つ外して使わなければなりません・・・.


単価は高いのですが,他に条件にあったものが見つからなかったので,これに決めました.



読んでいただきありがとうございました.
クリックをいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:洋服・考え | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


粉石鹸・漂白剤におすすめディスペンサー
2012.06.26 Tue

キッチンには,食器や手を洗う固形石鹸(白雪の詩)の他に,粉せっけんと酸素系漂白剤を置いています.
(過去記事にこんなのあります→「食器洗い石鹸コスパ結果~白雪の詩~」)

私は,ひじょ~~にめんどくさがり屋なので,物を使うまでのアクション数が少なければ少ないほど,ものごとが良く進みます.

粉せっけんと酸素系漂白剤を入れるのに,何かよいものはないかと容器を探していた4年以上前のこと.
スターバックスでお茶をしていた時に,あるものが目にとまりました.そう,あのお砂糖などが入れられている瓶の容器です!みなさん,一度は目にした事があるのではと思います.

見た瞬間,「これしかない!」と思い,家に帰ってからパソコンで思いつくままの言葉で検索をかけ,同じものを見つけた時には,もう飛び上がるほど嬉しかったのを覚えています.

左:粉石鹸,右:酸素系漂白剤
R0016357.jpg

なんと言っても使いやすいのは,この蓋が,
R0016365.jpg

傾けるだけで開いて,中から粉がさら~と落ちてくるのですもの!
R0016359.jpg

さら~と言っても,中に入れている粉の性質によって出方は変わります.
湿気を吸って固まるクエン酸には向かないし,粉せっけんと酸素系漂白剤だと,酸素系漂白剤の方がさらさら出てきます.

とにかく,蓋を開けるという手間がない事は,本当に楽ちんそのもの!!!

蓋は,このように1辺だけ回転軸でくっついています.開けるとこんな感じ.直径7mmの穴が開いていますが,蓋を全開にすると,大蓋の内側まで貫通して一体化している部分も一緒に回転して,少し穴をふさぎます.(1つ上の写真の傾け具合では,穴はふさがれていません.)
R0016367.jpg

目的の量が出るまで,シャッシャと振って出すわけですが,ただ,大量に使いたい時には何度も振らなければなりません.私はキッチンで,煮洗い・布巾洗い・シンク洗いに使っています.

大きさは,一般的なワインと比べるとこんな感じ.
R0017757.jpg

径はほとんど同じぐらいです.
R0017758.jpg

初期費用は少しかかりますが,長く使えると思います.

↓私は,こちらで購入しました.



読んでいただきありがとうございました.
クリックをいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:キッチン・掃除・洗濯 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


靴・バッグ各2×パンツ3を基本に5コーディネート
2012.06.23 Sat

最近ヘビーローテーションしている,靴2足・バッグ2つ・パンツ3本で5パターンのコーディネートを考えてみました.(1週間分考えようかと思いましたが,7日間違う格好をしなくてもいいわと思って,ひとまず5パターン.)

トップスは,前回の記事(「夏物トップス13枚の現状と課題」)でご紹介したものと,今まで登場したことのなかった白ジャケットを使っています.
R0017724.jpg

靴を2足とも置いているのは,どちらでもOKと思ってです.(置いていなくても,ほとんどがどちらでも合うと思います.)実際,1日にどちらも履くことがあります.

シチュエーションは,幼稚園の送迎や公園・買い物・お友達のおうちにお邪魔したりです.公園へ行く時は,必ずペタンコ靴です.(ただ,水濡れOKなペタンコ靴が今は欲しいです.)洋服は,全て洗濯機で洗えるし,ボトムスの総額なんて7千円だし,汚れても良い格好です.

月曜日
R0017726.jpg
(実際は,ジャケットよりノースリーブの方が丈が長いので,デニムにインすると思います.)

火曜日
R0017735.jpg
(このTシャツは薄くて透けるので,下に黒のタンクトップを着ます.)

水曜日
R0017731.jpg

木曜日(↓このタンク,もうすこしネックラインが広いと嬉しい.)
R0017738.jpg
(背が低いので,せっかく作ったIラインを壊さないようベルトはなしで.って,どれも小物を合わせるのを忘れていました.気に入ったベルトを持っていないので,実際もあまり使っていません^^;)

金曜日
R0017737.jpg

※実際に着たことのあるコーディネートと,今考えただけのコーディネイトがあります.着て変だったりして!

これらのコーディネートを作ってみて,今足りないと思うのは「ジャケット」です.せめてもう1つ,今の時期に着られる薄いジャケットが欲しいです.

本当は,金曜日もジャケットにしたいところ!

単なるTシャツでも,ジャケットを羽織ると「ちゃんと」するので好きです.

今の時期だと,パンツにプレーンなTシャツ,それにジャケットを羽織る.といった,スタイルが一番好みかもしれません.

さて,こんなことをしつつ,いつになったら必要最低限の枚数が見えてくるのか・・・


読んでいただき,ありがとうございました.
クリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:コーディネート | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |


夏物トップス13枚の現状と課題
2012.06.22 Fri

夏物トップス(半袖より短い洋服)全てを順番に着て,着心地が悪いものを3枚,手放しました.
結果,以下となりました.

Tシャツ3枚.
R0017707.jpg

ノースリーブ3枚.
R0017720.jpg

肩が紐タイプ2枚.
R0017715.jpg

重ね着専用3枚.
R0017713.jpg

羽織り物2枚.
R0017722.jpg

計13枚.

この13枚で,上手く着まわせるかはまだ分かりません.
買い足すとしたら,白のタンクトップと黒のTシャツが欲しいなと今は思っています.(本当に必要かはまだ分かりません.)


<現状と課題>
数・・・多い
統一感・・・なし

1枚で着ることのできないもの(下着が透ける,胸元が開きすぎ)があることで,重ね着用の物が必要になっています.それらをなくせば,数を減らし,より満足度の高い揃え方が出来ると思います.(春物も同じ.)

また,羽織り物との相性が悪く,夏しか着られないものが多いです.そうでなければ,春から活用できるものが増え,春物トップスも減らせるのではないかと思います.(それから,着まわしのきく長袖羽織り物を揃えることも課題→ジャケットを)


<それぞれの着にくい点>
・黄色Tシャツは,コーディネイトしにくい.(が,上質のため手放せない.)
・丸首白Tシャツは,透けるので重ね着が必要.
・V白Tシャツは,胸元が開きすぎ.
・茶ヒラヒラノースリーブは,胸元が開きすぎ.

これから購入する時は,必ず「1枚で着ることができること!」も1つの鉄則にしたいと思います.


読んでいただきありがとうございました.
クリックをいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Category:洋服・考え | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


梅シロップ作りと普通ガラスが熱湯で割れる理由
2012.06.21 Thu

小さいころ,母の作ってくれる梅シロップが大好きでした.


結婚してからは,「自分で作ってみたいな~」と思ってはいたものの,大きな瓶が必要なことがネックになり,今まで手を出さずに来ました.

ですが,「子供に飲ませてあげたい!作るのも体験させたい!」という思いが強くなり,今年は遂に瓶を所有する決心をしました.

母が作ってくれていましたが,私は全くの初心者.
いつも行くスーパーで,梅コーナーに揃って置いてあった「梅と氷砂糖と瓶」をそのまま買いました.

梅と砂糖の量と瓶の容量は,店頭でiPhoneにて調べました.梅1kg・砂糖1kgに対し,瓶は4Lとあったので2Lを2つ買いました.

でも,詰めてみると上がスカスカ.3Lぐらいで良かったみたい.それに,氷砂糖の1つ1つがかなり大きくて,間隙率が相当高い!粒の小さい氷砂糖ならもっと嵩は減るでしょう.
R0017699.jpg
(6/17仕込み)

梅のへた取りから詰めるところまで,子供たちに1瓶ずつやってもらいました.詰めているところを写真に撮りたいな~なんて思っていたのは甘かった!2人はそれぞれのペースでやりたい放題.

始終,私は「梅入れて!はい,もっと!いや,それはいれすぎ!ちょっと出して!もうちょっと!はい,砂糖入れて!もっと!あ~,ちょっと待って!!・・・・・・」と叫びっぱなし!

無事,仕込み終わったのですが,何が気になるって衛生面!!!
途中,娘は梅を口に運んでいたし,氷砂糖の取り合いも繰り広げられていたし,衛生管理不届きに終わった梅シロップ作り,カビが生えずにいてくれることをただただ祈るばかりです・・・


ところで,私が買った瓶は「ル・パルフェ」(HPはこちら)のもの.梅を詰める前に,熱湯をかけて殺菌しようと思ったら,説明に「耐熱ガラスではありません」と書いてあるのです.耐熱温度差60度とあるのですが,耐熱温度が書いていません.

こういう保存瓶は,耐熱ガラスだとばかり思っていたのでびっくりしました.でも,食品を詰めたこの瓶を水を張ったお鍋に入れて煮沸させ,密閉できるとは書いています.それでも,耐熱ガラスじゃないってどういうこと?


なんだか良く分からなくなってきて,ネットサーフィンで少々情報をかき集めてみました.

ガラスは熱すると膨張する.
ガラスは熱伝導率が低いため,温度が急激に上がると,膨張する箇所とそうでない箇所が出てくる.その差により,割れる.

耐熱ガラスは,熱しても膨張しにくくなっているため,急激な温度変化に強い.

ちなみに,冷却時の方が割れやすい.それは,

ガラスを熱すると「表面がまず膨張・内部はそのまま」となり,「表面が圧縮され・内部が引っ張られる」が,
冷やすと「表面がまず収縮・内部はそのまま」となり,「表面が引っ張られ・内部が圧縮され」る.

表面に引張力がかかる方が割れやすい.

(このあたり,学生時代の研究対象だったコンクリートに少し似ています.)


そして,耐熱温度と一口に言っても,『常用温度』(連続して使用できる)と『最高使用温度』(短時間のみ使用できる)の2つがある.どちらの温度も,何百度~1000度以上.

つまり,耐熱ガラスは,急激な温度変化に耐えられるもののみを指し,耐熱ガラスでなくても温度変化を緩やかにすれば,なんぼでも熱してよい,ということになるのでしょうか?合っているでしょうか?
(なんぼでも←もちろん,家庭で出来うる範囲で.)

↓さて,購入した瓶はこれです.


結局,もういいや,と殺菌せず仕込んだのですが,
では,これはどうやって殺菌すればよかったのか.

「耐熱温度差60度なので,瓶を40度にしておけば,100度のお湯をかけてもいいのよね.でも,どうやって瓶を40度にするのさ.」

「消毒用エタノールを吹きかける?口にするものを入れるものに,直接吹きかけるのはなんとなく抵抗があるのですが・・・」

「焼酎等お酒を使っての消毒は,アルコール分不足?」

ま,どちらにしても,子供達が仕込んだ以上,カビは心配です.


読んでいただき,ありがとうございました.
クリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category: | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


「エレガンスの条件」を読んで
2012.06.19 Tue

「フランソワーズ・モレシャン」で図書館検索して出てきたものを借りたうちの1冊.

9人の著名人が考える,「エレガンスの10の条件」をまとめた本です.

今回は,フランソワーズ・モレシャンさんが目的で借りたので,ひとまずその箇所に限っての記録とします.




フランス人ならではの視点から入ります.「エレガンス」の意味です.
日本語の辞書にあるエレガンスの意味は,どちらかと言うと表面的な意味合いが強く,違和感を感じるとのこと.フランス語の辞書には,

「外見や内面において,優雅さや自然な余裕によって特徴づけられる資質.例えば,服飾や身振りや住居のエレガンス」
「特に装いにおいて,余裕と控え目を伴う着こなしのセンスの良さ.『エレガンスは人を驚かせないことである』(ジャン・コクトー)」
「道徳的に,または知的に特徴づけられる人の資質」

とあるそうです.とても,覚えきれないのでメモメモ.

と,こうエレガンスの意味からはじまり,10の条件が続きます.

1.努力や苦労を人に見せないこと
2.人に媚びない.自分の尊厳を持つ.勇気を持つ.
3.エレガンスはお金の問題ではない
4.自分を磨くこと,自分を知ること.文化と教養を身につけること
5.人への思いやり,人間への思いやり
6.おしとやかで,おとなしいだけがエレガンスではない
7.失敗はエレガンスの母.自分のスタイルを作る
8.自分を誇示したり,自己顕示しないこと
9.人の悪口を言わないこと
10.エレガンスを忘れて,人生を楽しく生きること



私は,エレガンスとは程遠いです.それは,先日の結婚式でのビデオに写った自分の姿からも一目瞭然.でも,「エレガンス」という言葉に対する憧れだけは持っています^^;

どうなりたいかという目標を持つことで,恐らく,徐々に,少しずつでも目標へ近づいて行けるとは思うのですが,私の場合は相当努力をしないと無理そうです・苦笑

各条件とも素敵なことが書いてあったのですが,そんな中でも驚いたのが,戦争によってパリがドイツ軍に占領されていた時代の話.
物資不足にも関わらず,女性たちは努力をしてお洒落をしたということ.

素足に墨で線を引きストッキングをはいているように見せたり,新聞紙を裏地にしたコートを作ったり,木靴に厚紙をかぶせてハイヒールを作ったりと,手作りファッションでパリジェンヌの意地を見せていたそうです.

「欠乏は創造の母」だそうです.

なんでも手に入り,「足りない」状況にあまりならない今の時代ですが,栄養失調になるような食の「足りない」は別として,洋服でもおもちゃでも生活用品全般,少し足りないぐらいで生活する方が,身に付くことが多く,生み出せることも多く,いいのかもしれない.結局は,シンプルということにつながりますね.


ただここで,難しいなと思うのが,子育てにあたって,「親に買ってもらえない,買ってくれない.人のが羨ましい.」と思う,感じる.何かの時に,とてもがめつい意識が働く.

そうならないように親が説明・対応をしっかりできるか,また,子供が自分で何らかの代替案や解決策を導き出せるようになるには,日頃どういった手引きが必要か.

いやはや,子育てって難しいことだらけです.


エレガンスとは話がそれましたが,8.の自己顕示.
これは,ブログをやっていること自体,私は自己顕示欲が強いだけでは?とよく考えてしまいます.
この思いより,過去に何度もやっていたブログを閉鎖してきました.ある時突然,自分が書いていたことが嫌になるのです.単なる自己顕示だと思い知るのです・・・.

ですが,また始めてしまうあたり,一体なんなのでしょう・・・.押さえきれない自己顕示欲?笑
今回こそは!と,単なる自己顕示にならないようなブログにすることを目標にやっているのですが,すでにそうなっているかもしれません.その時は,ご指摘くだされば嬉しいです.(というか,今でもそう思って突然ブログをやめようかと思う時があります・・・.)

最後に,またエレガンスとは話がそれてしまいました.


ちなみにこの本は,絶版のようです.読んでみたい方は,図書館か中古でどうぞ.



読んでいただきありがとうございました.
クリックをいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ





Category:読書記録 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |


全ボトムスの持ち方再考察と新調したアイテム
2012.06.16 Sat

「1年を通したボトムスは12着」の記事を少し前にアップしました.

その後,悩みながらも自分のスタイルを白黒で行くと決め(「今後のファッションの方向性が決まる」),黒のスキニーを買い足し,さらにずっと欲しかったホワイトジーンズも主婦のなけなしのおこずかいをはたいて買ってしまいました.(黒スキニーは,g.u.,ホワイトジーンズはユニクロ.)

まず,基本スタイルとして,
↓デニムが2本,白スキニーが2本,黒スキニーが1本.
R0017689.jpg
ホワイトジーンズを冬に履くのは寒々しいかもしれないので,冬素材のホワイトスキニーはおいておきます.その他は通年履けるので,この5本が1年を通したボトムスの基本になりそうです.

今は,ほとんどこれらをローテーションする毎日です.ここで重要なのが,靴を選ばないデザインが良いということ.ヒールorペタンコ靴のどちらかにレングスを設定しなければならないブーツカットは,今後NGとしたいところです.ただ,ヒール+ブーツカットは足が長く見えるという点では,悩ましいところです.(今は,右上のストレッチデニムのみブーツカット.)


次に,その他のボトムス.まず,今のところ残そうと思っているもの.
↓麻のワイドパンツ,ベージュのタックパンツ(膝下丈で履く),黒のクロップドパンツ(膝下丈).
R0017696.jpg
↑黒のスーツのパンツ,ゴールドベージュ(多分?)のスカート.(この2着は特別時)

ここで思うのが,この上の3着(麻・ベージュ・黒)がなくなれば,それこそ本当にシンプルになるな!ということです.
ですが昨夏,とても暑くて,そして,子供との外遊びで私も一緒に水に濡れることが良くありました.それに困って買ったのが,写真2枚目に写っている黒のクロップドパンツ(ユニクロ)です.その他2着もほぼ夏物です.夏の暑さを忘れている今,フルレングスのスキニーは真夏には暑くて履けない?ということが想像つきません.(ただ,冷房の効いた場所に足首を出したパンツでは寒くていられません.)

この夏を過ごしてみて,夏にはどんなボトムスが必要かをしっかり探らなければなりません.


それから,勿体ないという気持ちさえのければ,必要ないのでは?と悩んでいるものがこちら.
↓濃いグレーのスカート,紺のアンクルパンツ,麻のワイドパンツ.
R0017697.jpg

スカートはほとんど履かないし,紺のパンツは丈が私には難しかった,麻ワイドパンツは履きこなせないという自信のなさから出番が少ない・・・.

必要ない方にはいった麻の真夏用ワイドパンツは,勿体ないと言う気持ちも含め,夏の暑さに負けて履きたくなる?ということを,ひとまずこの夏を過ごして考えたいと思います.

後の2着は,勿体ないと言う気持ちにどう決着を付けるかのみになりそうです.ひとまず,引出しからはのけてみようと思います.(ちなみに,「1年を通したボトムスは12着」に出ていたピンクベージュのパンツについては,やはりリサイクルショップ行きとなりました.)

もし,最後の3つを手放すことができれば,ボトムスは計10着.
うち8着が普段使い,うち2着が特別時.
そうなれば,1歩前進できるのですが!

本当にシンプルを極めるには,相当潔くならないと無理そうです.


単なる私の思考整理の過程にお付き合い下さり,ありがとうございました.
クリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:洋服・考え | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |


結婚式参列コーディネートの反省点と自分の動画に大幻滅
2012.06.14 Thu

週末の結婚式が,無事終わりました.
R0017675.jpg

今回は,身内の結婚式.両親がもらった花束がとても綺麗でした.
R0017678.jpg
家が近ければ分けてもらいたかったけれど,遠いので断念・・・


ところで,今回の結婚式では夫がビデオカメラを回していたのですが,ちょこっと写っている自分の姿に大幻滅をいたしました.子供と関わっている時の背中・肩が丸い,立ち居振る舞いが上品でない(普段からのせっかちな性格がしっかりと反映されていました)など,気を付けているつもりでも,地の姿がしっかり記録されていました.

写真だと,その時だけはぴしっと背筋が伸ばし,表情も作れます.(それでも,残念な写りになることは多々あります.)
それが,動画となるといっぱつで化けの皮がはがれます.

あぁ,なんともかとも,悲しや悲し.


ところで,先日ご紹介した「黒×パールの結婚式参列コーディネート」の着用写真です.(時計はのちにはずしました.)
R0017529.jpg
このロングパールネックレスを使用したのは2回目です.それまでは,短くてほぼ首に沿うパールのネックレスをつけていました.前回の結婚式お呼ばれの際に,少し華やかにと思ってロングタイプ(フェイクパールです)を購入したのですが,なんだか落ち着かない!

ゆらゆら揺れて定位置にじっとしておらず,写真ごとにネックレスの位置が違っています.上の写真は,ほんと綺麗に収まっているほうです.

↓乱れてます!乱れてます!最初に設定した2重のバランスも崩れてます!それに,バッグのチェーンと喧嘩しています!!シンプルでない!(太い二の腕はカット!自分で思っている以上に太かった!笑)
R0017556.jpg

それから,私は背が高い方ではないので,ロングネックレスで目の行くポイントを低い位置に持っていくべきではないようです.

なので,短いタイプのネックレスでも良かったかもしれません.

行き帰りの防寒には,テッロテロトレンチ(購入した時の記事→「ベージュトレンチを遂に!」)を羽織りましたが,ネックレスが中途半端に外に飛び出しています.ちょこちょこと,その位置を確認しなければならないのはスマートではないですね.普段でもいつでも,洋服・アクセなど,着用中はメンテナンスフリーがベストです!
R0017641.jpg

普段,かがんだりするたびに,トップスの後ろを下ろし直すことがよくありますが,本当に着心地が良く,着やすい服と言うのは,そういう動作も必要ないのかなと思いました.(でも,そんな服が多い^^;)

ちなみに,今まで着画像のなかった「プレーンパンプス+コサージュ」はこんな感じです.
R0017516.jpg
ご参照ください→私の靴全てと今後の課題

それからもう1つ,ヘアセットについて.
昔はいいと思っていたボリュームある華やかなセット.今回は,そういうセットを見ても魅かれることはなく,よりコンパクトにまとまったヘアスタイルの人が素敵だと感じました.

ちなみに,私は美容院でヘアセットをしてもらったことがなく(自分の結婚式を除く),ネイルとともに,毎回チープにセルフです・・・.


読んでいただきありがとうございました.
クリックをいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:コーディネート | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。