RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


子供の作品の飾り方と今後の扱い
2012.02.29 Wed

息子が幼稚園から随時持ち帰る作品.
場所を決めて飾っています.
R0016180.jpg

額は,何もかも取っ払って枠のみに.

この雪だるまは,息子が自分で貼りつけました.

あれもこれもと飾るとごちゃごちゃするし,1つ1つが生きてこないような気がします.その時ホットな物を飾ることで作品により愛着が沸くし,息子も額に飾ってもらえることがとても嬉しそうです.

同時に2つ以上持って帰ってきたら,ころ合いを見計らって入れ替えたりと,適当に.

他の作品は,今のところまとめてしまっていますが,息子が自分で出せる場所なので,引っ張り出して遊んだりもしています.(なので,ぼろぼろ!)
まだ暫定的な保存方法ですが,IKEAのファイルボックスにつっこんで,
R0016184.jpg

他のものと,並べています.
R0016182.jpg

年中・年長となり,作品も増えてきたらどう扱っていくか,これからの検討課題となりそうです.

記事を書きながら思いつきましたが,持ち帰った時にすぐ額に貼って,息子とともに写真に収めるのも良いかもしれません.これを作った時はこんなだったな~,と後から眺めることが出来そうで,作品だけを写真に撮るより,後に残す意味のあるものになるかもしれません.そして現物は,少しずつ厳選して.


読んでいただきありがとうございました.
応援クリックをいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト
Category:こども関係 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


「脳科学より心理学」を読んで
2012.02.29 Wed

この本のサブタイトルは,~21世紀の頭の良さを身につける技術~です.
でも,頭が良くなりたいとか,子供たちの頭を良くしたい,と思って図書館で借りたわけではありません・笑

著者:神経科医 和田秀樹
R0016181.jpg

大学進学を決める際,興味があったことの1つに,心理学がありました.

しかし,心理学科は選ばず,全くもって別の学科(土木工学科)に進んだのですが,やっぱりちょっと興味は残っていました.今の専業主婦の時間をだらだらと過ごすのは勿体ないので,ちょっと勉強でもしてみようかと図書館へ行き,娘が泣く中,慌ててぱっと選んだ本です.



とてもおもしろく読み進められました.

心理学と並行して脳科学にも興味があったので,この本が一番最初に目についたわけですが,心理学の知識ゼロから読むには最適な本のように思いました.

心理学・脳科学に対して何の知識がなくても読みやすい.

一般の人が恐らく,心理学に対して持っているだろう印象,また,脳トレが流行ったために脳科学に対して持っているだろう印象,しかし実際はそれとは異なり,「心理学」とはどういうものか,そして脳科学との違いや比較,脳科学の現実などが分かりやすく書いてありました.


著者が心理学とはどういうものかを分かりやすく表現していたのが,以下.

心理学は科学.
仮説をたてて,それを検証する,一定以上の確率が得られたら,それを「こうすればこうなる」と示す実証的な科学


なるほど~・・・.

脳科学については,

脳科学には限界がある.
脳科学は,人間の生きた脳を使った研究ができない.脳科学は,ほとんどの学説が,いずれ覆るかもしれない仮説にすぎない.



心理学は,どんなカウンセリングを行ったらどうよくなったなど,結果重視.その結果も外から見えやすく,検証できる.

こんなことより,著者は,脳科学よりも心理学の方がより科学としての有用性が高いと述べています.




私自身の向上の為に,覚えておいた方が良いと思った言葉.

「メタ認知,メタ認知的活動」
メタ認知とは,自分を知るということ.
人間は,環境・感情などに左右され,同じ問題に対する答えを変えてしまう.正しい答えを出すためには,それをコントロールする必要がある.いつもと違う状態になっていないか,おかしな状態になっていないか,そもそも自分の知識が偏っていないか,をチェックする必要がある.自分の推論が歪んだものになっていないかチェックするのがメタ認知.

そして,メタ認知する以上(自分を知る以上),自己修正しなければならない.
簡単な例として,計算ミスが多いなら,計算練習をしてミスを減らそう,ということ.
自己修正・自己改造をすることをメタ認知的活動と言う.

メタ認知的活動を出来る人は,昨日より今日,今日より明日,と賢くなっていくことができる.




認知的成熟度
代表的なのが,曖昧さに耐える能力.
認知的成熟度が低いと白黒はっきりつけたがる.
認知的成熟度を高めるためには,知識を豊富に蓄積していく.自分の決めつけを強化するための知識ではなく,疑う能力を高めるための知識を蓄積する.新しい知識で,既存の知識を疑ってみる.




平行思考
色々な知識が入ってきた時に,すぐさま既存の知識との整合性をつけようとするのではなく,こういう考えをありうるな,と受け入れること.自分の知識を否定することなく,受け入れる.知識をそのように取り入れるトレーニングをする.




インプットとアウトプット
アウトプットしなければ,知識は埋もれる.知識はあるのに引き出せない.




人がやる気を出す動機に万能薬はない.
(これは,子育てにおいて,とても役に立つ知識かもしれません.)

他は,マーケティングに関することなど.


■■

最後に著者は,

心理学的な考え方や生き方を身につけて欲しい.
と述べてありました.

まさに!私がこれからどう生きていくのか,シンプルライフに関しても柔軟な見方をし,また,家族や周りの人とどう付き合っていけばよいのか,そいういったことを考え,学ぶのに必要な本であると感じました.




*私の読解力・表現力の拙さゆえ,著者の言いたい事を誤って理解・記述しているかもしれません.ご興味のある方は,是非本をお読みください.


読んでいただきありがとうございました.
応援クリックをいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



Category:読書記録 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |


ユニクロリブタートルその後とパーソナルカラー
2012.02.27 Mon

昨年12/4に記事(ユニクロリブタートルと例えばコーデ)にした,ユニクロリブタートルのその後です.

1月終わりごろでしょうか,オフホワイトの肩の部分が写真のようにほつれました.
R0016027.jpg
もちろん,繕って着ています.

ほぼ同時期に買ったベージュは,ほつれてはいませんし,同じものを着ている周りのお友達に,ほつれたと言ったらびっくりされたので,私のがたまたま弱かったのでしょうか.

ですが,心配した毛玉の増加もあまり見られず(下写真程度),全体にも3ヶ月前とあまり印象は変わりません.1,290円というお値段としては十分すぎるほど元気に活躍してくれています!
R0016166.jpg

R0016167.jpg

ところで,私はベージュとオフホワイトの2色を買ったのですが,オフホワイトの方が着まわしやすくて着用頻度が高く,ベージュは着たいという気持ちにはなりませんでした.

私はベージュが好きだし,不思議だと感じていました.また,持っている茶系のニットやタイツも,見てくれは好きなのに,なぜか着てもピンとこないんです.

これは,漠然と数年前から思っていたこと.
そこにふと,最近パーソナルカラーについてある所で話題に出たことを思い出しました.

ネットで検索してみたら,セルフチェックのサイトがあるではありませんか!早速やってみました.

と言っても,いくつかサイトがあって,それぞれ診断方法が異なりました.

↓私が一番最初に試したのが,All Aboutの診断.
20秒で診断!パーソナルカラー診断 女性編

とても簡単で,私はウィンタータイプという結果がでました.(スプリング・サマー・オータム・ウィンターの4タイプに分類できるそうです.でも,4タイプという分け方をしていません,というカラーのサイトも見つけました.)

するとなんと,

「暖かみのあるオレンジ系やブラウン系、ナチュラルなベージュ系などを着こなすのはどちらかというと苦手なタイプ」とか

「苦手な色は地味でぼけた色,黄みの強いイエローベースの色.顔色がさえない印象になりがちなので,避けた方がよいでしょう.ナチュラルなベージュやブラウンも,やぼったくなりがちです.」とあったのです.

まさにその通りのことを感じていました.ベージュのトレンチが似あわないと感じるのもこのせいかい!?

もちろん,自分の主観での回答なので,もしかしたら診断間違えをしているかもしれません.
しかも,他にも診断できるサイトがいくつかあって色々と試したのですが,違う結果になりました・笑

All About以外の診断では,髪の色・爪を押した時の色・頬の色・瞳の色などなど,色の知識がないと答えに迷うような質問が沢山ありました.

それらに私が間違った回答をしてAll Aboutと違う結果になったのか,もしくは合っていて正しい結果が出ているのか.はたまた,All Aboutの診断が簡易的過ぎて,判定するには不足なのか.

その辺りは,カラーに知識のない私にはなんとも分からないのですが,なんとなくAll Aboutの結果が自分でもしっくりくるのです.質問が簡単ゆえに,正しい結果が出ているような気もしないでもない?また,普段自分で思っていたことと同じ結果だったから受け入れられるのかもしれません.自分の思いと全く違えば,「え~,ほんと!?」となりますよね!笑

■他に試した診断の一部■
irouse パーソナル・カラー診断
カラーアナリストアカデミー パーソナルカラー診断チャート
ハッピーカラーマジック パーソナルカラー自己診断←All Aboutと同じ結果になりました.

もちろん,プロの方から見れば,個人で判断して自分に似合う色似あわない色を決めてしまうのは,なんとも危険で愚かかもしれません.でも,診断してもらう予算の余裕もないし,出来ることなら自分で似あわない色の目星は付けたい!

100%自己診断の結果を信じるのは危険かもしれないけれど,補助知識として頭に入れて洋服を選べば,失敗も減るかな~.

もちろん,例えば,一口にベージュと言っても色々なベージュがあると思うので,ベージュだからNGと避けるのではなく,こんなベージュなら似あう!と言うのを見つけるのも楽しいかもしれません.


次は,この診断を元に見切った洋服と,新しくユニクロで(!)調達した洋服の記事でも書こうかしらと思っています.


読んでいただきありがとうございました.
記事が良かった際には,1クリックいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:洋服・考え | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |


洗面台~水栓チェーンは不要~
2012.02.25 Sat

引越しをすると,必ず洗面台に手を加えることががあります.

それは,水栓のチェーンをはずすこと.
R0016144.jpg
掃除がしやすく,シンプルになります.
それに,衣服の手洗いをするときに,チェーンがひっかかってせっかく溜めたお湯が流れてしまうのも防げます.

チェーンは,洗面台の下にでも適当に放り込んでおいて,退去時に元にもどします.

これは,実家の母がしていて,マネっこです.


読んでいただきありがとうございました.
よい案だと共感クリックいただけるととっても嬉しいです(✿◕ ‿◕ฺ)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:玄関・トイレ・洗面所 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |


下駄箱の上に置いているもの
2012.02.25 Sat

今の玄関です.
R0016126.jpg
下駄箱はこれでも今までより大きくなりましたが,まだ入りきらない靴があって,別の場所に収納しています.

たたき部分は写っていませんが,なにかあっても飛び出せるように,一応1人1足ずつ出ています.(夫が出勤中は,私と子供の分のみ.子供の靴はしまってしまうこともあります.)
靴の総量が課題で,下駄箱に収まるだけにしたいのですが,とても無理.多いのかな?

下駄箱の上は,こんな感じ.
(up時に,靴べら&ブラシと指輪が隣合わせなのが気になりました.それになにより,靴べら&ブラシが頭につけるヘルメットより上にあるってやっぱりだめですね!本当は下駄箱内に置きたいのですが,なにせ靴で精一杯でこんな風になったのですが,せめて棚下段にでもなるよう,改善検討します!)
R0016123.jpg
右上の怪しい茶色のプレート2枚は,キッズの1歳記念の足型手型.
右下の鍵かごの横の黒いものはサングラスケース.本当は置きたくないけど,ここにあると便利なのでついつい置いてまいます.
ヘルメットは,見た目ががちゃがちゃするので見せたくないけど,何ヶ月もこのままです.

ところで,探して探して決めた娘のヘルメット.これしかない!というぐらいかわいくて気に入っています.ただ,自転車の子乗せ位置ぐらいからコンクリート舗装に落とした時に,ひび割れました・涙
R0016131.jpg



一方,息子のブルーのものは,店頭でぱっと選んだもの.見た目は好みではありませんが,性能は娘のものより優れていると思います.4年半使っていますが,今だなんともありません.何度も落としました.また,頭に乗っけてわざと落として遊ぶ,ということもしていましたが,なんともありません.

息子のものと同じシリーズです.柄あり.


息子と同じもの.売り切れか,あっても高かったです.


とにかく,軽い物を選ぶことがポイントだと思います.


次は,靴べらと靴ブラシ.
R0016157.jpg
靴べらは,短いと場所に困らず便利です.かがまなければなりませんが,それぐらいは足腰の運動として!
マルック・コソネンというフィンランドのデザイナーのもの.とにかくシンプルな靴べらを探していたころ,突然出会い,即決しました.残念ながら,今は販売終了しているようです.

靴ブラシは馬毛,これで全ての靴をしゃしゃっとしています.スウェードから,息子の運動靴までも・・・.これは息子が勝手にね!。・゚・(ノε`)・゚・。

長さ13.5cmほどです.これ以上大きかったら,ちょっと置き場所に困るかな.1つ前の記事で書いた「シンプルに生きる モノを持たない暮らし」にもありましたが,「新規に購入するモノは,嵩・重さ・大きさにおいて小さいものにする」,日頃から心がけていたことです♪やっぱり,重要ですね!

ところで,ほこり払いには馬毛,クリームを塗るのには豚毛が向いているようです.

スウェードには,スウェード用のブラシがあるようですが,物を増やしたくないので本当に必要かどうか悩んでいます.ネットで調べたところでは,「馬毛では毛の間に入ったほこりを掻き出す力が足りない」と書いてあったり,「女性物のスウェードは男性物のスウェードより繊細なので馬毛で十分」と書いてあったり・・・.しばらくは,このまま馬毛でお手入れを続けます.


楽天で探してみましたが,同じブラシはは見つかりませんでした.
↓こちらはひとまわり大きいけれど,シンプルで良さそうです.物を小さくするために,持ち手はない方がいい!



読んでいただきありがとうございました.
応援クリックいただけるととっても嬉しいです(✿◕ ‿◕ฺ)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:玄関・トイレ・洗面所 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


「シンプルに生きる モノを持たない暮らし」を読んで
2012.02.23 Thu

物減らしに行き詰っている私にまさにぴったりの内容でした.
さらっと読めるけれど,内容を感覚的に覚えるまで,何度か読み返したくなる本.
これを読むと,家の中のものが半分に減らせるんではなかろうかという気にさえなってきます.

物質的なものにとらわれてはいけない.心・精神面からシンプルに近づく手助けをしてくれるのではないでしょうか.
少し前に,著者ドミニック・ローホーさん宅の写真が雑誌で紹介されていました.その時はさほど魅かれませんでしたが,この本は読んでよかったと思います.
R0016151.jpg

何ヶ月も前に図書館で予約してようやく順番が回ってきました.人気があるよう.
(よゆみみさんのブログで知り,読みたくなりました.)


色々と書いてあったけれど,私が気になったーワードは,「禅」「茶道」
禅について,少し勉強してみよう.

また,頭にインプットしておきたいと思ったフレーズ.
シンプルとは,「美しいもの」「適切で便利なもの」の完全な一致を意味する.ほぅ.


それから,本物を持つということ.
例えば,上等なバッグ.製品の部分ひとつひとつがどのような工程で作られたかを知ると,値段も質も納得がいくようになる,とありました.
ほぅ.


ワードローブの必要最低数のようなものも書いてありました.
アウター・トップス・ボトムス・靴・小物
各7点ずつですって!!
とにかく,自分1人で持ち運べる量,ということでした.近々,洋服全部を何かに詰め込んでみようかしら!?(≧ε≦*)



この本より派生して,図書館で2冊の本を予約しました.
■ ルイ・ヴィトン-思い出のトランクをあけて
■ やさしい「禅」入門


読んでいただきありがとうございました.
応援クリックをいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




Category:読書記録 | Comment(7) | Trackback(0) | top↑ |


読書記録スタート
2012.02.22 Wed

2012年より,読んだ本を記録していきたいと思います.
忘れっぽい自分のために.

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:読書記録 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |


トレンチ選び~その2~
2012.02.20 Mon

前回の続きです.

綿100%のパリッとしたものという条件についてですが,この理由は,着ていてさまになる!!!

ナイロンのような,テロッとしたトレンチ,こちらもかなりの憧れです.でも,体形もあまり隠せないし,背筋も自分でピン!と伸ばしていないと恰好悪いし,私のような怠慢管理な人間では,しわしわもほったらかしで着ていると思います.

一方,綿100%のパリッとしたものだと,ある程度体形もカバーできるし,しわにもなりにくい.意識しなくても生地がパリッと固いので自然に背筋も伸びる.

ちなみにこの↓トレンチは,夫のものです.確か,5年ほど前に購入しましたが,ポリエステル100%のテロテロタイプです.
R0016004.jpg
スマートにさらっと着ると,こういうテロテロタイプは本当に恰好がよいと思うのですが,夫を見ていて着こなしが難しそうだっため,素材も綿100%にこだわりました.(前回のトレンチも綿100%でした.)
それに,衿もピンと立ちません.(立つように製縫されているのもあるのかな?)


でも,ナイロン100%と綿100%とを比較するのはちょっと大袈裟かもしれませんね.着る季節も異なるし・・・.

春・秋用のトレンチももちろん欲しいのですが,まず,やっぱり冬に着たい!前をきっちり閉めて,ベルトでしばって.そうすると,目が詰まっているしっかりとした綿100%だと,風を全くと言っていいほど通さないので暖かいのです.

インを薄着でアウターにダウンで防寒を,にはまった時期もありますが,インを薄着にするのがきつい年頃^^;

子供がいると,子供のアウター類だけでも管理が大変です.嵩張るダウンはよっぽど寒い時しか着たくありません.インも厚着,さらにアウターにダウンを着ないとしのげない寒さの時しか着なくなってきました.

なので,インを暖かく,アウターにトレンチというのが最近のスタイルです.


ところで,2着目トレンチを買うならば,ナイロン100%とまでいかずとも,柔らかい素材にも挑戦してみたいという気持ちもあります.でも,春・秋って,前を開けて着ることが多い.そうすると,身長155cmの私には,ダブルを前開きで上手く着こなすのが難しいのです.(もちろん,上手な方もいらっしゃるでしょう!あくまでも,私の場合です.)雑誌を見ていると,開けてインを見せてベルトでしばる着こなしを目にしますが,ちょっとこっぱずかしい(;´艸`)

と言う訳で,春秋のトレンチコートは,今まで試着をしてもなんかピン!とこずに,買ってこなかったのだと思います.

それともう1つ,このトレンチは膝が見える丈です.(写真使いまわしですみません.)
R0015562.jpg
前のトレンチは,膝が隠れる丈の正統派トレンチに近いもう少し男性よりのデザインでした.そちらの方が本当は好きで,これを試着した際に,唯一丈が少し短いかな~と思っていたのですが,これがプラスになったことがあります.

それは,ペタンコ靴でもさまになること!

なにせ,身長が高くないので,丈が長いトレンチには必ずヒールを合わせなければ,トレンチの重みに負けて恰好がつきませんでした.

でも,丈が短くコンパクトなトレンチのおかげで,ヒールじゃなくてもバランスが取れるのです!これは嬉しい!(もちろん,ヒールを履いた方が恰好の良いことにはかわりありませんが.)


どんなに好きでも自分に合わないものを買ってはいけない.
ちょっと理想と違っても自分に合うものを見つけるのが大切で,しかも着る機会も大きくアップ
するんだということを勉強しました.

試着をした際に,イメージの丈とは違ったし,トレンチはもう少し丈が長くなくちゃ!という思いはあったのですが,なぜか嫌だとは思わなかったのです.それはきっと,私の背丈恰好にぴったり合っていたからなんだろうなって,後から思いました.

これで,以前のような,ペタンコ靴だから今日はトレンチが着れないわ!!と言うような制約はなくなりました.


それから,それからもう1つ.
このパリッとした生地のトレンチは(トレンチに限ったことではありませんが),本当にサイズ感が大切だと思います.ポイントは肩!
肩山がほんの少し外にずれているだけで,アームホールに拘束されて腕が上まで上がりません.着ていて非常にしんどくて疲れます.それはサイズが大きいということ.とにかく肩を合わせれば,固い生地でも快適に着ることができると思います.

このサイズ感は,ウールのコートなどよりももっとシビアに感じると思います.とにかく試着ですね.私もしつこいぐらいに店頭で2サイズを着比べました.

きちんとしたコートを買うのは7年ぶり.
失敗せずにほっとしました.


↓私と同じものです.



読んでいただきありがとうございました.
応援クリックをいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:洋服・考え | Comment(10) | Trackback(0) | top↑ |


トレンチ選び~その1~
2012.02.15 Wed

バッグ記事等で,最近しつこいほど登場しているこのトレンチコート.
このブログへ遊びに来てくださっている皆様,もう見飽きましたよね...私の冬の定番「紺のトレンチコート」です.
紺のトレンチがいつから定番なのかと言うと,実は高校3年生の時からで,約15年前になります(約です,約!約ですよ!).写真は,人生2着目の紺トレンチです.
R0016011.jpg

とこう言えば,好きな物が変わらず趣味が一貫しているように聞こえますが,最初に紺を選んだ理由は全く覚えておらず,特に理由もなかったように思います.そしてしかも,それをとりわけ気に入るでもなく,実は15年着続けてきたのです.

ですが1年前,前の社宅でカビに悩まされていたころ,そのトレンチにもカビが生えてしまい処分.(15年も着たのに,まだ少なくとも5年は着れそうという状態でした.A・P・Cのもの.)

そして,その処分した年の冬は,15年ぶりにトレンチなしで過ごしました.

処分した時は,「15年もお疲れ様!」とぐらいにしか思っていなかったのですが,なくなって初めて気が付く!!とはこのことで,一体トレンチなしで,どうやって冬を過ごせばいいのか分からなくなったのです.

そして今季,トレンチを探すことにしました.

条件は,よりオーソドックスなトレンチ,綿100%のパリッとしたもの,ライナー付きのもの.
が,色々見たけど,綿100%のパリッとしたものがなかなかない!!


もう今季は諦めようと思ったのですが,昔大好きだったビアッジョブルー.久しぶりに足を踏み入れると,まさに私の求めるものがありました.
←ビアッジョブルーを扱っているショップです.

綿100%でパリッとしていて・・・,
R0016005.jpg

ライナーがついている.ちょっと派手でびっくりしたけど・・・,
R0015418.jpg

そのライナーはリバーシブルで,ひっくり返せば紺1色になる.
R0015419.jpg


実は,ずっとベージュのトレンチに憧れていて,次買うならベージュにしようと思っていました.でも,試着すると,似あわない・・・.その時のコーデに合わなかったのか,顔に合わないのかは分かりませんが,とにかく今,似あわないんだから,「あのコーデだったらいけるかな?」とか考えてはいけない!と思い,あっさり諦めました.
そして,やっぱり紺を.

紺のトレンチを一度処分したことで,「私は紺のトレンチが大好きなんだわ!」と認識することができたようです.紺って本当に合わせやすい.黒ほど重くならず,でも,きちんとした色.

そして,コーデ下手な私にとって,ベージュより使いやすいのではないかと思うのです.

中に薄い色のコーデをした時でも,紺のトレンチだと締まります.ベージュだと,大判のストールなどでコートとインの間に濃い色でアクセントをつけたりしないと,なんかぼやけてしまいます.

冬に綿のアウターをベージュにするということは,それ以外の小物で冬っぽい重厚感が必要.


小物使いが重要になりそうなのに,日頃,子供に追われてそんな細かいところまで考えられないし,子供がいると,ストールとか邪魔!!って思うこともあるし,そうすると,ベージュのトレンチは今の私には高度.

(ベージュのトレンチを否定しているのでは決してありません.むしろ本音は,着こなしたい!)

何も考えず,パッと羽織った時に,どんなコーデでもしっくりくるものがベストです.

といっても,ほとんど中が見えないので,毎日「超」適当です・・・.トレンチ,脱げません。・゚・(ノε`)・゚・。


第一それに,バッグをベージュ~茶系しか持っていないのに,トレンチがベージュだと合わせるバッグがなくなってしまうところでした!危ない!

長くなるので続きます.
次は,選ぶ際に気を付けたことなど.

↓私と同じものです.



読んでいただきありがとうございました.
続きが気になる~(✿◕ ‿◕ฺ)の1票いただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
皆さまのクリックがとても励みになっています!!ありがとうございます♡

Category:洋服・考え | Comment(8) | Trackback(0) | top↑ |


バッグの色味を揃えるメリットデメリット?
2012.02.14 Tue

例えば,こういうコーデをしました.
R0015991.jpg

あぁ,でもかばんが小さいわ!と慌てて大きなバッグに変えた場合,

大きいバッグが黒しかなかったら,ちょっとバッグの存在感が重くない?
R0015993.jpg
(夫のバッグを拝借)

でも,同じ色味のバッグで揃えていたら,そんなことも気にせずバッグをチェンジ!
R0015994.jpg
(タートル:ユニクロ今年,スキニー:ユニクロ5年前,ニット:Avie2年前,ブーツ:ブティックオーサキ7年前)

とにかく私は,1つ変えたら他も変えなきゃいけない!これを変えるとあれもこれも!となって,結局,最初と全く違う恰好になることが多かったです.昔・・・.

え?今?
おかしくてもそのまま出かけることが多いです・・・.

で,これではいかん!!と,何をどう突然変更しても(は大袈裟ですが),小物のチェンジなどでうまくいくようなクローゼット(現状は,押入れ収納ですが)にしたいと,奮闘しているわけです.


今回,バッグの見直しを多々の記事にまたがりしてきたわけですが,気が付くとバッグの色がベージュ~茶系に統一されていました.

ぽんぽん買って失敗した,ということが少ないバッグ.靴は,かなり失敗するし,洋服も同じく・・・.
きっと,バッグ選びに関しては,自分の軸がはっきりしているのかな,とちょっと思いました.

それならもう,バッグを軸にしてしまおう!

バッグは1年中持つし,軸にするとなにかとやりやすいかもしれません.(大草直子さんの本にもまずバッグを決めると書いてあったような・・・,うる覚え.)
それに,長年かかって集まったお気に入りのバッグを生かさないなんて勿体ない.


話は戻りますが,用途別(サイズ別)にある程度のバッグ数は必要で,でも最低限の数ですませようと思ったら,どんな色であれ,色味を揃えるのがコーデしやすい,ということになるのかな~と思います.


でも,デメリットしては,おもしろくない!?!?

ような気もします・・・.
どうでしょう?


読んでいただきありがとうございました.
記事が良かったと感じていただけた際には,1票いただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:バッグ・靴 | Comment(10) | Trackback(0) | top↑ |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。