RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


本当に大切なものとは
2011.03.13 Sun

連日連夜,テレビで見る被災の様子は心痛く,とても他人事とは思えません.
1人でも多くの命が救われることをただただ祈るしかありません.

津波でさらわれた映像を見ていると,本当に大切なものは命以外には何もないとよく分かります.

日頃,大切な物・お気に入りの物など,物に執着・依存して人々は生活しています.
もちろん,物がないと生活はできません.

ですが,いざという時に物があふれていると慌てふためきます.
いるものいらない物の見極めに加え,後回しになりがちな災害グッズをきちんと揃えなければと思います.


私が大きな地震を体験したのはこれで2回目です.
(どちらも被災地そのものではありません.)

阪神大震災が起こってから,地震時に物が落ちてこないような部屋作りを意識してきました.
ですが,今の狭い住まいに引越してからは,縦の空間を利用しているのが現状です.
(今回は幸いにも少しの物が落ちた程度ですみましたが.)

被害を最小限にとどめるための部屋作りが大切だと切に思います.
もちろん,このような努力程度では,どうすることもできない場合もあることはよく分かっています.


とにかく1日でも早い復興を願って.

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト
Category:思い・考え | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |


シンクまわりの台拭きは決して濡らすべからず
2011.03.10 Thu

シンクまわりの台拭きには,リネンを使っています.
汚れたら煮洗いをし,亜麻色だったのがいつのまにやら白くなっていました.

ところで,台拭きって濡らして拭いて洗って絞ってまた拭いて・・・としていませんか?

私は,もう長らく乾いたまま使っています.
調理中,手を洗った後,コップをちょちょっと洗った後,飛んだ水滴を乾いている台拭きでこまめに拭きとっています.



濡れた台拭きでは,カラッと拭きあげることができません.
乾いているものと濡れているものとでは,拭いた後が全然違います.

これで,特になにもしなくても常に写真程度の「ピカッ度」は保てます.

R0011819.JPG

汚れたり,綺麗に拭けないぐらい濡れたら,拭く面を変えます.
新しい面が簡単に出てくるような折り方をしています.

時には,常備しているお酢スプレーを吹きかけながら拭きます.
殺菌作用があるので,野菜を置く前や洗った食器を置く前にもそうしています.
(前回,消毒用エタノールを使用していると書きましたが,お酢を使うこともあり,状況によって使いわけています.)

そして,もうこれ以上カラッと拭けない,という状態になったらその台拭きのその日の役目はおしまいです.
乾いている新しいものと交代です.

臭いが気になる(かもしれない)怪しい台拭きで,清潔にしておきたいシンクまわりを拭いている(かもしれない)状態とはおさらばです.

これは,自信を持っておすすめしたい方法です.
もし良かったらお試しください♪


読んでいただきありがとうございます.
クリックをいただけましたら嬉しい限りです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

Category:キッチン | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


これさえあれば油汚れも怖くない
2011.03.09 Wed



消毒用エタノールは,キッチンに欠かせない存在です.
スプレーボトルに入れ替えて使っています.

前回の記事(→水きりかご~何もなくなるまで)で,洗った食器をシンク横に直接置くために欠かせないアイテムがあると書きました.
それが消毒用エタノールです.

これをスプレーして乾いた布巾で拭くことで,気持よく洗った食器を置くことができます.

R0011790.JPG

また,水垢や油汚れを簡単に落とす効果があり,軽い力でツルンと綺麗になります.

R0011789.JPG

コンロまわりや換気扇も全て消毒用エタノールで掃除をしていますが,どろどろの換気扇でもいちころなので大変重宝しています.

重曹とお酢で頑張っていた時もありますが,綺麗になるまでの負担度が格段に違います.

めんどくさがりな私は,これなしではキッチンの掃除はもうできません.

ただ,火の近くで使うと引火するおそれがあること,大量に使用する際は換気をしながら,という点は気をつけなければなりません.


読んでいただきありがとうございます.
いいな!のクリックをいただけましたら嬉しい限りです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:キッチン・掃除・洗濯 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |


水きりかご~何もなくなるまで
2011.03.08 Tue

結婚準備にあたり,当たり前のように水きりかごを買いました.

数年後,食洗機が欲しくなり,買いました.
その際,食洗機にかけられないものを乾かすための小さなトレイを併用しました.

食洗機をリストラし(→食器洗い洗浄機のリストラ),手持ちのお盆の上に布巾を敷き,その上に洗った食器を伏せていきました.


そして現在,洗った食器はシンク横に直接置いています.

洗い終わったらすぐに拭きます.
お湯で洗って食器が暖かいうちに拭くことで,水分が蒸発して綺麗に拭けます.

木のものを乾かすためのトレイが必要かな,とも思いましたがそうでもありませんでした.
洗ってすぐ拭き,ほんの少し置いておくとすっかり水分が飛んでいます.

木のものとはお箸やスプーンなので,一緒に洗ったコップなどに少しの間,立てて置いています.


なにもなくして良くなったことは,もちろん場所の問題です.
狭いキッチンでは,これは非常に大きな問題です.

もう1つ.
盆の上に敷いていた布巾でお皿を拭きあげる気にはなれなかったので,2種類の布巾がありました.
それがなくなり,お皿を拭きあげるための1種類の布巾だけを持てば良いことになりました.

さらにもう1つ.
お皿を洗ったらひとまず片付けは終わり!お盆に伏せた食器がてんこもり!次はそこから食器を使います!
ということがなくなりました.


めんどくさがりやの私には,「その時」「その瞬間」に物事を終わらせ,「後から・・・」ということをなくすような家事システムが大切だと分かっているので,そのシステム作りに日々奮闘しています.

次回は,洗った食器をシンク横に直接置くための,欠かせないアイテムについてです.


読んでいただきありがとうございます.
クリックをいただけましたら嬉しい限りです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:キッチン | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |


ぐうたらだからこそシンプルに
2011.03.05 Sat

私はとにかくぐうたらでめんどくさがり屋です.

ご飯を食べたら食器は後で洗おう,洗っても拭くのは少し水が切れてから・・・と思って結局そのままほったらかし.

洗濯物は後で畳もう.

掃除機をかけなくては,でもその前に片付けないと,あぁめんどくさい・・・

さらには雨の日なんて軽く鬱っぽくなり,なんに~もしたくない,子供がいなくて自分1人ならご飯も食べなくてもいい・・・


重症です.

こんなぐうたらでめんどくさがりやの私が家の中の秩序を保つには,物を減らしてシンプルにし,なるべく家事がスムーズにいくようするしかないのです.

そのために,日々試行錯誤しています.


遊びに来た友人は,あまり物が外に出ていない我が家を見て,私のことを「こんなに綺麗にしてマメだマメだ!」,と言うのですが,まったくそんなことないのです.
(そう言ってくれていたのは,以前の広い社宅の時です.今は前の半分の狭さになり,物が外にでています.これらをなくすことが,当面の課題です.)

そういう友人に限って,私から見ればマメです.
そういう友人の家は,物が多くてもしっかりきちんと収納されているのです.


私は,使う時は必要だからなんとか取り出しても,片付けるためのアクションが2回以上あると,めんどくさくて出しっぱなしにしてしまいます.

食器棚や戸棚の中がぎゅうぎゅうで,出すのに苦労,直すのに苦労,なのにきっちり出したりしまったりできる人の方がよっぽどマメだと思います.


シンプルライフ,私が楽をするためのツールです.

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:思い・考え | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |


食器洗い洗浄機のリストラ
2011.03.05 Sat

去年ごろまで食器洗い洗浄機を使っていました.
(転勤族なので据え置き型です.)

確かに,セットしてボタンを押せばいいだけなので便利でした.

しかし,悩んだ末にリストラすることにしたのです.

我が家の家族構成は,おちび2人と夫と私です.
(リストラした時は,まだおちび1人の時です.)

平日の昼間など,食洗機をまわす必要がないぐらいの食器しか使いません.

そうすると,少ないのに食洗機をまわすのか,それとも夕食の洗いものを加えてからまわすのか,のどちらかです.

前者は,なんだかもったいのとあほらしいのとでできませんでした.
後者は,最小限の食器でくりまわしていると不可能な話です.


それに,食洗機にかけ続けている食器を手洗いしてみると,表面が一層コーティングされたようなぬるっとした状態になって,それが取れないのは我が家だけだったのでしょうか?
それが非常に気になり,気持ち悪いなと感じていました.


こんなことから,我が家のライフスタイルには食洗機は必要ないのでは?と思い立ったのです.

リストラして手洗いに戻ったわけですが,手で洗ったお気に入りの食器をリネンの布巾で拭きあげるのも,幸せなひと時だと最近感じています.

それよりなにより,キッチンにあのドーンした無機質なものがなくなったすっきり感はなんとも言えませんでした.


そして色々と試行錯誤をした結果,今は,水きりかごもなければなんにもありません.
狭いキッチンで行きついたやり方です.
(食洗機をリストラした時は,もっと広いキッチンでした.)

詳細は後日,記事にしたいと思います.

R0011241.JPG
(築45年の社宅なので,元が綺麗でないのは目をつぶって見てください~.)

いつかマイホームかマンションを購入する時までに,食洗機をビルトインするのか,それともそのスペースを収納にまわすのか,じっくり考えられるいい経験になったと思います.

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:キッチン | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |


冷蔵庫の整理~野菜編~
2011.03.04 Fri

前々回,アルミ容器をお米の収納に使っていると書きました.(→お米の収納)

これだけでも大変満足しているのですが,実はこの容器,それ以上に気に入っている使い方があります.

野菜の保存です.
お米用より小さいサイズで,3種類計10個を揃えています.

上・・・ピーマン・エリンギ・ナス・使いさしの玉ねぎetc
中・・・人参・きゅうり・ズッキーニ・ネギetc
           ※しいたけやえのき・まいたけなどは,どちらにでも
下・・・大根・レタス・キャベツ・白菜etc

R0011295.JPG

下の右側は白米が入っていますが,子供の離乳食時期だけ白米を買っているので限定収納です.(我が家は玄米です.)

R0011296.JPG

しまう時の鉄則は,洗ってからしまう,ということです.

買い物をしてきた時,すぐに袋から出して洗ってしまうこともありますが,なかなかできません.
とりあえず適当にしまい,次のご飯の支度の際にこの作業をしながら調理をしたりもします.

料理が好きな方ではないので,冷蔵庫の中がぐちゃぐちゃだとやる気を失うし,ポリ袋でごちゃごちゃしているのも好きではありません.

こうしておくと,料理の時に使いたい野菜を出し,さっと使うことができます.
狭いキッチンでも,重ねて置くことができます.
使いかけの野菜も気持ち良く保存できます.
切った野菜を調理まで入れておくこともできます.


基本は,1容器1種類ですが,きのこ類はまとめたり,容器が足りない時は一緒にしてもよさそうな野菜はまとめて入れています.

R0011294.JPG

我が家は転勤族なので冷蔵庫はどうしても両開きが良かったのですが,あまり種類がなく,選択の余地がありませんでした.
野菜室は決して使いやすいタイプではないのですが,この容器のおかげでとても快適に使えていると思います.

R0011290.JPG

引き出し上段・中段に各4個ずつ,下段に2個を入れています.
容器に入らないキャベツなどは,深い下段の容器の上の空間に入れています.
ドアポケットには,葉物や容器に入りきらなかったものなどを.


上段の引き出し
R0011283.JPG


中段の引き出し
R0011286.JPG


下段の引き出し
R0011287.JPG


そして,もう1つの鉄則は,空でも定位置にしまっておくことです

空だから,と冷蔵庫外に出しておくと,そのための収納場所が必要です.
引き出し内も容器が減ると,すっきりしません.
あくまでも,いつもの位置に置いておくことです.


そして,野菜に合わせて容器を揃えるのではなく,容器に合わせて野菜をしまうことがすっきり見えるポイントだと思います.
容器に入らなければ,野菜を切ります.

そして,冷蔵庫にあった容器を揃えることが大切です.


最後に,これはもしかすると野菜にとって適切な保存方法ではないかもしれません.
なるべく長持ちさせようとも考えていません.
長持ちさせることより,ちょこちょこ買い物へ行って,新鮮な野菜を食べたいという考え方です.

とにかく,野菜室内をすっきりさせることだけしか考えていないのです・笑


上段使用サイズ↓


中段使用サイズ↓


下段使用サイズ↓


このアルミ容器は業務用だけあり,とても優れていると思います.
腐食や劣化に強く,臭い移りもありません.
プラスチック製品と違い,食品を入れていてなにより気持が良いです.

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

Category:冷蔵庫 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。