RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


お鍋3・フライパン1の生活
2013.10.03 Thu

R0021756_.jpg

1ヶ月ほど前に,「お鍋は究極どこまで減らせるか」という記事を書きました.その後,特に困る事もなく,毎日の料理を乗り切っています.

お弁当を作る朝も,1品もないところからのスタートでも困ることはありません.
・ブロッコリをゆでる
・ジャガイモでポテトフライを作る
・かぼちゃの煮物を作る
・卵焼きを作る
・ウィンナーをゆでる
・ご飯炊く

また,おもてなしで大人4人・子供2人分の料理を作ることもできました.

ご飯を炊いてた重たいル・クルーゼがなくなり,今は料理中のフットワークがとても軽くなったと感じています.今はクリステル18cmで炊いていますが,上手く炊けています.写真は,5分付き米です.少し前から子供が玄米を嫌がり始めたので,変えてみました.(クリステルで玄米は炊かず仕舞いです.)
もちもちに炊けて,とても美味しいです.子供も嫌がることもありません.
R0021757_.jpg
写真は,700ccのお米を炊いたものです.水はお米と同体積.クリステル18cmでは,これがいっぱいいっぱいです.

写真のご飯は,このお米を5分付きにしてもらったものです.



読んでいただきありがとうございました.
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
いつもクリックをありがとうございます♪



スポンサーサイト
Category:キッチン | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


お鍋は究極どこまで減らせるか
2013.08.23 Fri

R0021576_.jpg

7年間,ほぼ毎日炊飯し続けたル・クルーゼが,遂にイカれました.
・・・内底がバリバリっと剥がれました.

残された調理器具は,

1. 16cmクリステル
2. 18cmクリステル
3. 28cm浅型ジオプロダクト
4. 26cmフライパン(鉄)

(※炊飯器なし.)


以前の私ならば,さて代わりのものを買わなければ,でした.
でも今回は,あれ幸いと,しばらく18cmクリステルでご飯を炊いてみるつもりです.(ピラフなど沢山炊くときは,28cm浅型ジオプロダクト)
R0021577_.jpg

今は,夏野菜サラダがよく食卓にのぼるのでなんとかいけそうですが,他の季節になると少し不安です.当面は,蒸らし終わったらすぐ他の容器に移し,おかずを一品作る感覚で炊飯してみます.

また,玄米はまだ炊いてないのですが,上手く炊けるのか・・・.ただ,最近上の子が「白いご飯がいい.」と言い出したので少し悩んでいます.分づき米にしようかな.



さて,罰当たりかもしれませんが,実は今,開放感でいっぱいです!
お鍋の数が減ったというより,おっもたーーーいル・クルーゼが遂に我が家から1つもなくなったこと!(一時は3つありました.)
正直,毎日洗うのが苦痛でした.重すぎて・・・.


   
左から,クリステル16cm・18cm,ジオプロダクト28cm・鉄フライパン26cm(全く同じではありませんが激似のタイプ)


読んでいただきありがとうございました.
参考になったよ~,と1クリックいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
久しぶりの更新にも関わらず,お越し下さりありがとうございました!


Category:キッチン | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


計量カップで紅茶を入れる
2013.06.29 Sat

ティーマのポットを買ってから,とても気に入って毎日使っています.

紅茶を入れる時は,「イッタラティーポットの良いところ」にあるように,イワキのジャグでジャンピングさせてから,ティーマのポットに注いでいます.

でも,少し前からイワキのジャグに他のものを入れていて,紅茶をどうやっていれようかと困りました.でも,キッチンをうろうろ悩みながら彷徨っていたら,計量カップがあるじゃない!と思いつきました.
th_R0020911.jpg

th_R0020912.jpg

この計量カップは,500ml.
毎日ご飯を炊くのに使っています.これでお米と水をはかっています.もちろん,だし・つゆを入れたり,合わせ調味料を作るのにも使います.

でも,紅茶のジャンピングをさせるために使うというのは,今まで全く思いつきませんでした.口も広くて茶葉を取り除きやすいのも魅力です.

ふとしたことから,代用・兼用できるものがもっともっと見つかるかもしれません.



読んでいただきありがとうございました.
参考になったよ~,と1クリックいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
いつもクリックをありがとうございます♪


Category:キッチン | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |


キッチンに作業台をただの板で作る
2013.06.18 Tue

入居してから,ずっと手をこまねいてきたキッチン奥の空間.
ものを買わずに色々と奮闘してきましたが,ついにお金をかけてしまいました.
R0020826.jpg

シンクの反対側の面に,作業台を作りました.と言っても,板にワックスを塗ったものを渡しただけ.足となるものは,家の中のもので調整しました.
R0020823.jpg

R0020824.jpg

今までは電子レンジ上が唯一の作業台でしたが,だいぶ面積が増えたので毎日のストレスが減りました.
R0020821.jpg

板代は 2,500円ほど.今回は,奥の空間に合わせて幅350mmのものを使いましたが,作業台としてなら本当は450mmぐらいが使いやすいと思います.私はホームセンターで買いましたが,ネットでもカットして届けてくれるのですね!


ワックスは前から家にあったもので,これで色々とDIYしています.
ぼろ布で刷り込み,乾いたら新しいぼろ布で磨くだけ.はけは使わず簡単です.


入居して1年半以上.もっと早くにしていれば良かったかもしれませんが,ここまで考えてねばったのも,意味があったと思っています.
ものを買う事増やすことに,以前より慎重になっているのだなと思います.

キッチンの模様替え変遷
1.「2.5畳のキッチン全景
2.「2.5畳キッチン模様替え~作業スペースの拡大~
3.「2.5畳キッチンまた模様替え~よりシンプルに~
4.「キッチンワイプ吊るしのアイデア
5.「2.5畳キッチンの背面側

読んでいただきありがとうございました.
参考になったよ~,と1クリックいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
いつもクリックをありがとうございます♪


Category:キッチン | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |


キッチン収納3~コンロ下~
2013.04.21 Sun

キッチン収納の記事ですが,少し間があいてしまいました.
キッチン収納1~シンク下~
キッチン収納2~引出し~

R0020529.jpg

今日は,コンロ下とその脇の細い場所の収納です.

コンロ下は,ホットプレート・オーブンレンジの天板・フライパンの蓋・煮洗い用ボウル・重曹・換気扇シート・ビン缶ペット用ゴミ箱.
R0020686.jpg
少し前までは,ゴミ箱の代わりに根菜類のかごをおいていました.根菜類のかごは,オーブンレンジの下に移動させました.

その右の細い収納には,まな板.(2枚持っていますが,写真では1枚.)
R0020689.jpg

特に,なんの工夫もない収納です.

読んでいただきありがとうございました.
1クリックいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
いつもクリックをありがとうございます♪


Category:キッチン | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


キッチンをリセットすると,こう
2013.04.01 Mon

普段,キッチンが完全に片付くことは滅多にありません.
でも,夫を置いての実家帰省の際は,ここぞとばかりに片付けました.
R0020529.jpg
物が出ていたら拭き掃除をおろそかにする性格なので,ほとんどの物はしまっています.

シンク側は,粉石鹸やたわし類・スポンジワイプなどと,そこそこあります.これらをもっとすっきりさせたくて仕方ありません.
R0020532.jpg
※シンク前の張り紙は,勉強中の事があるのでそれに関するものです.

帰省を終えて,もう自宅に戻る予定ですが,毎晩ここまでリセットしたいもです.実際は,お米吸水中のお鍋や,乾き待ちの水筒や,ティーポットやらと,なんやちょこちょこ出ています.


読んでいただきありがとうございました.
1クリックいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
いつもクリックをありがとうございます♪


Category:キッチン | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


キッチン収納2~引出し~
2013.03.21 Thu

先日の「キッチン収納1~シンク下~」に引き続き,引出し3段分の収納です.
R0019807.jpg

上段・・・ラップ類・包丁・お玉類・お鍋の取っ手・鍋つかみetc
R0020481.jpg

中段・・・塩・砂糖・ごま・わかめ・ふりかけ・茶漉しetc
R0020482.jpg

下段・・・液体調味料・小麦粉・乾物・お酒etc
R0020484.jpg

区切りを使用しているのは,上段のみ.中段・下段は,見ての通りかなり適当です.(綺麗に並べても,開け閉めで滑ります.)

良く使うものは自然と手前に,あまり使わないものは奥へと並びます.たまに奥を確認して,「これは長らく使っていないから,うちには必要ないのか~」という判断目安にもしています.

中段のターコイズブルーの容器を引出しに入れる収納は初めてで,蓋にラベリングをしないと実は不便です.でも,ラベリング作業のストレスの方が大きく,ずっと放置しています.本体はガラスなので,ちょっと持ち上げて中身を確認しています.

下段のガラス容器は,ダイモでラベリングしていますが,新婚当時にしたもの.今はラベルと中身が全く違います・・・.

中身が見えるもののラベリングは,私には向いていないのかもしれません.

この住まいに入居してもうすぐ1年半.その間,何か改良するかな~と思いながらきましたが,結局このままです.引越しが頻繁で,仕切りや分別のためにアイテムを買うのもきりがありません.引越し作業の際も,仕切り・分別のためのアイテムそのものが少ない方が楽だということにも気が付きました.

整然とは並んでいないけど,中身が大きく増える事もなくきたので,それなりにやってこれたのだと思います.春からは下の子も幼稚園に入るので,ゆっくり見直してみるかもしれません.見直してもこのままかもしれませんが^^;




読んでいただきありがとうございました.
参考になったよ~と,1クリックいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
いつもクリックをありがとうございます♪


Category:キッチン | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


キッチン収納1~シンク下~
2013.03.15 Fri

R0019807.jpg

シンク下は,ゴミ箱です.ここ5年(その間,引越しを2回),ずっとこのスタイルです.
→前の住まいでのシンク下収納の記事
R0020430.jpg
ゴミ袋は,基本的にスーパーの袋を使っています.(今は,指定ごみ袋のない地域に住んでいます.)

配管がちょっと邪魔ですが,なんとか可燃用・プラ用のゴミ箱を突っ込んでいます.横には,消毒用エタノールのスプレーと酸素系漂白剤.その奥は,ゴミ箱の蓋です.(物件によってどうしてもシンク下に入らない場合は蓋をしたいので,とっています.)
R0020435.jpg
(クリーム色の網棚は,使わないのではずしていますが,賃貸物件なので捨てられません.)

シンク下にゴミ箱を置くと,床がすっきりするのでやめられません.


読んでいただきありがとうございました.
参考になったよ~と,1クリックいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
沢山のクリックをありがとうございます♪




Category:キッチン | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |


調理器具の数(4人家族)
2013.03.13 Wed

うちは4人家族です.
調理器具について色々と悩みましたが,ひとまずベストな数に落ち着いたかなと思っています.

1.クリステル16cm
2.クリステル18cm
3.ル・クルーゼ20cm
4.ジオプロダクト浅型28cm
5.鉄フライパン26cm
6.ホットプレート

※炊飯器はなし.

クリステル16cm:お味噌汁など



クリステル18cm:煮物・茹で物・副菜づくりなど



ル・クルーゼ20cm:主に炊飯

(持っているのはオレンジ)


ジオプロダクト浅型28cm:カレー・揚げ物(焼き揚げ)・チャーハン・おでん・麺ゆでなど



鉄フライパン:炒め物・卵焼き・揚げ物(焼き揚げ)・ベシャメルソースづくりなど
(カタログギフトにて)


ホットプレート:お好み焼き・たこ焼きなど



※ジオプロダクト浅型28cmは,カセットコンロと組合せて,お鍋や災害時に



ル・クルーゼは私には使いにくく,劣化したら次はやはりステンレスのお鍋がよいと思っています.フライパンも,次はステンレスにするかもしれません.とは言っても,まだまだ今のものを使います.

普段はこの数で必要十分.そして,泊まりで来客があった時(計7人分のお料理)も,足りなくて困ることはありませんでした.


読んでいただきありがとうございました.
参考になったよ~と,1クリックいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
沢山のクリックをありがとうございます♪


Category:キッチン | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |


イッタラティーポットの良いところ
2013.03.01 Fri

散々悩んだポット選びでしたが,イッタラティーポットにして良かった!
(関連記事「理想のティーポットへの道のり」・「やっぱりイッタラティーポット!」)
R0020131.jpg

紅茶は,イワキのガラスピッチャーでジャンピングさせ,
R0020117.jpg
(本当は,丸いポットの方がジャンピングにはよいみたいですね.)

茶漉しをセットしたポットに注ぎます.
R0020119.jpg
R0020122.jpg

茶漉しは,前のル・クルーゼに合わせて買ったものですが,ぴったりでした.68mmとなってます.イワキのガラスピッチャーにもちょうどです.
R0020111.jpg

このスタイルで番茶等も入れられるので,当初予定していた注ぎ口にセットするストレーナーは必要なくなりました.

心配していた大容量の問題ですが,全く問題ありませんでした.2人も来客があれば,私を入れて3人.このぐらいちっとも大きくありません.でも,これを初めて見た人はその大きさにびっくりするかもしれません^^;

先月,義両親・義姉が泊まりに来て大人数でしたが,とても大活躍しました!
普段は,これに紅茶を淹れ溜めしているので,夫も飲みたい時に勝手に飲んでいます.もちろん,飲む時に入れるのが一番よいのですが,めんどくさがりなのでまとめて淹れてます^^;

さて,めんどくさがりの私に一番良かったこと!それは,洗うのがとても簡単ということです.大きいので手がガバっと入るのはもちろん,注ぎ口が洗いやすいのです!注ぎ口が太いので,小指が入るのです!以前のポットでは,別途ブラシが必要でしたが,これは必要なし!小指を突っ込み,キュキュッと回して洗えばすっきり綺麗.つい,注ぎ口の中は後回し~ということがなくなりました.

本当にこれを選んで良かった!と,日を追うごとに感じています.

ただ1つ,液だれします~><
これ以外は,私にとって満点です☆

 

読んでいただきありがとうございました.
参考になったよ~と,1クリックいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
いつもありがとうございます♪


Category:キッチン | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。