RSS|archives|admin

スポンサーサイト
--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |


失敗しないスカーフ選び
2012.12.28 Fri

これからスカーフに挑戦したいなという方に,是非お勧めの選び方があります.

それは,自分の基本カラーがベースになっている物を選ぶこと!

※基本カラーについては,良ければこちらの記事をご参照ください.→「アプレカランタン いくつになっても失敗しないおしゃれ」を読んで


例えば基本カラーが,
グレーの人は,グレーベースのスカーフを.
ベージュの人は,ベージュやゴールドっぽい色がベースのスカーフを.
紺の人は,紺ベースのスカーフを.


「挿し色」という言葉に惑わされて,明るい色や,コーディネートのポイントになる色に手が伸びがちだと思うのですが,そうすると,全く使い回しができません.

「紺が基本カラー,次にベージュをよく着る」という例で考えてみましょう.

紺のニット・紺のパンツ・ベージュの靴・ベージュのアウター・こげ茶のバッグ.
ここに,紺ベースのスカーフ.加えて,例えば白やその他の色がチラリ.

これを基本として,そこから,

■ ニットがベージュに変わった場合,コートとニットの合間に紺のスカーフがあれば締まります.

■ パンツがベージュに変わった場合,上半身が紺で締まったコーディネートになります.

■ アウターが紺に変わった場合,アウターとニットをシルクという異素材が立体感を持ってつないでくれます.

■ ニットが白やその他薄い色に変わった場合,紺のスカーフが上半身の軽さを押さえてくれます.


これがもし,基本カラーがメインのスカーフでなければ,洋服の配色バランスが変わった時に使いにくいものとなるでしょう.


それからもう1つ,周囲と真ん中の色が極端に違う色のデザインは避けること!
↓例えば,こういうの.

エルメス様に向かって恐れ多いですが,スカーフとしての全体のバランスはもちろん素敵でしょう.でも,ピンクベースなものの,首に巻いた時に茶色っぽい部分がコーディネートの邪魔をすると思うのです.

ピンク×白コーディネート,ピンク×黒コーディネート,ピンク×紺コーディネート・・・,色々ありますが,ピンクベース全てのコーディネートに使うのが難しくなるでしょう.


とにかくまず1枚.もっとも活躍するのは,自分の基本カラー.
同じ色でつまらない,という思いは捨てるといいと思います.シルクという素材は,洋服と同じ色であっても決して地味ではないと思います.

ちなみに,基本カラーが2色あり,それらのウェイトが同程度ならば,濃い方の色が使いやすいように思います.

↓グレーに見えますが,紺となっています.めちゃくちゃ素敵!


↓ベージュ系



読んでいただきありがとうございました.
日本ブログ村のランキングに参加しています.
1クリックいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
いつもありがとうございます♪


スポンサーサイト
Category:小物・アクセ・その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |


コーディネイトを崩してまで日焼け対策をするかどうか
2012.09.06 Thu

去年までは,必死で日焼け防御をしていました.

日焼け止めを塗り,長い手袋をはめ,なるべく日陰にいました.

「焼けたくないーーー」という気持ちは,私を活動的にせず,子供との公園での行動や,外出に制限をかけてしまいます.


それに疲れ,今年は日焼け対策をほとんどしていません.日焼け止めは手足はおろか,顔さえ塗らない日もあります.手袋もはめず,日なたにがんがんいます.

サングラスは,本当に眩しいのと,白内障の原因にもなるらしいので必ずかけますが,それ以外の日焼け対策は,上記のとおりです.



それからもうひとつ,

日焼け対策の手袋は,せっかく考えたコーディネイトを崩してしまっていることがほとんどではないでしょうか.

もちろん,そんなことより日焼けしないことが1番!という考えもあるし,去年までは私もそうでしたが,今年私が取った選択は,コーディネイトを崩さないことでした.


海外では,できたシミもその人の個性で素敵なもの!

という風潮がある一方,日本では全く持って毛嫌いされる傾向にあります.

欧米人と日本人では,そりゃ肌質も文化も違うし,「シミも個性!」と外人かぶれするつもりはないのですが,最近は,それでもいいかな~なんてちょっと揺れています.



学生時代,才色兼備の友人がいました.

めちゃくちゃオシャレで,スタイル抜群.
勉強も最高にでき,憧れるにも程遠い彼女.

そんな彼女が,肌はすっぴんで日焼け止めすら塗っていなかったのです.
アイメイクやリップ,まゆはきちんとお化粧しているけれど(濃くはありません),肌は素肌そのままだったのです.

そんな彼女の顔は,確かに白くはなく,そばかすもありました.

でも,とっても輝いていて,素敵でした.

当時の私は,「日焼け止めは塗った方がよくない?」と生意気にも提案してしまいましたが,今になって,それが彼女の生き方なんだ!と少し分かったような気がします.



子供がもう少し成長すれば,日傘という手立てもあるので日焼け対策をするかもしれませんが,今の私の生活スタイルでは,焼けてもいいかなぁなんて思っています.

黒がもう赤っぽくなった日よけ手袋,まだ使うかな~なんて置いていましたが,この記事をアップした後に,「ありがとう」とさよならすることにいたします.

「焼けたくない!」という呪縛から解放され,物も減り,たったこれだけのことですが,なぜか解放感でいっぱいです.


読んでいただきありがとうございました.クリックいただけると嬉しいです♪
いつもありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:小物・アクセ・その他 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


結婚式参列ネイルとギリシャ紋様の結婚指輪
2012.06.10 Sun

先日,結婚式参列コーディネイトをアップしました.→「黒×パールの結婚式参列コーディネイト

結婚式参列ネイルは,いつ買ったか分からないシャネルのマニキュアとリボンのシールで.
R0017498.jpg

子供が小さいと,作業にゆっくり時間をかけることもできないので,結婚式参列ネイルは簡単に済ませました.(大概子供が寝てからマニキュアを塗りますが,娘はまだ何度も起きるので,おちおちマニキュアが塗れません・涙) おててはがっつり日焼けしています^^;
R0017501.jpg
写っているリングは,こだわって選んだ結婚指輪です^^;

1873年にドイツで誕生したNIESSING(ニーシング)というジュエリーブランドのものです.名前はMeander(メアンダー),色はレッドゴールドで,古代ギリシャの伝統的モチーフのリングです.
リング
一見飽きそうなデザインですが,6年以上経った今でも全く飽きませんし,これからも飽きる気配はありません.その辺りが,さすがニーシングだと言う事でしょう.HPによると,デザイン哲学として,どの作品においても究極のシンプルを追求しているとあります.

夫婦としての個性を出せるもの,そしてファッションとしても楽しめるものを結婚指輪に選んだことは,本当に良かったと思っています.

ニーシングで一番有名なのがニーシングリングというもの.地金のテンションだけでダイヤを支える爪のないリングのことです.
(これです→http://niessing.jp/item/the_niessing_ring_round.html?cat=er)

ニーシングのHP「About Niessing」に,ニーシングの事が分かりやすく紹介されています.ご興味のある方は是非ご覧下さい.



↓リボンのシールはこれですが,売り切れでした.(楽天で他に同じものが見つからず><)

洋服などはかわいい系ではありませんが,ネイルにちょこっと取り入れるのは結構好きです☆

ちなみに,ネイルサロンには1度も行ったことがありません.願望はあるけれど,どうしてもお金が勿体ないと思ってしまう私です・・・^^;


読んでいただきありがとうございました.
クリックをいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:小物・アクセ・その他 | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |


財布はコンパクトに!「極小財布」
2012.06.03 Sun

1年3ヶ月,極小財布を愛用しています.

私が使っているのは,これ.小銭入れと本体の間にカード入れがあります.
R0017442-1.jpg
(このカード入れにはクレジットカードを入れています.)

3つ折りで,開けるとカード入れが4ヶ所あります.
R0017444-2.jpg
(1と2に私と子供の保険証計3枚,3に免許証,4にキャッシュカードを入れています.)

お札入れに無駄な余裕はありません.
R0017446.jpg

極小財布を使い始めたきっかけは,とにかく荷物を軽くしたかったから.子供の荷物が嫌でも増え,なるべく荷物を最小化したかったのです.その名の通り,とても小さくて,バッグの中でも場所を取りません.
iPhoneとの大きさ比較.
R0017441.jpg
R0017440.jpg
R0017439.jpg
(1年3ヶ月の使用で見られる劣化は,↑このように所々のゴールドのはげですが,実際は写真ほど目立っていません.それは,ゴールドと革の薄茶色が近い色だから.メタリックでも,色によってはげ具合が目立つんじゃないかなというのが私の推測です.)

それから,とても軽いです.
すっからかんの状態で,56g.
R0017438.jpg

中味を入れて,普段はこのぐらいの重さ.
R0017433.jpg

昔使っていたヴィトンの長財布は,すっからかんでもこの重さ!!(今は,家計管理用に使っています.)
R0017434.jpg

この財布に変えてから,もう快適で快適で♪
財布が「軽い・小さい」ってこんなにも快適なことなのか!!と感動しています.ただ1つ,不便に感じるのは,通帳が入らないことや,新札に変えてもらった時に財布に入れて持って帰れないことでしょうか.でもこれは,たまにですね^^

この財布がぼろぼりなり,子供達も大きくなって自分の物だけ持っていればよい状態ならば,その時は違うものを選ぶかもしれません.が,今のこの私の状況においては,最高の財布だと思っています.

私は,この小ささをカバーするために,派手なゴールドを選びました.エナメルもかわいかったけれど,この小ささで黒は地味だし,明るい色は汚れが目立ちそうでやめました.

また,最近友人がエナメルを買ったのですが,すぐに外側のカード入れ部分が裂けていました.私が以前に持っていたエナメルの財布もカード入れの入り口が裂けたことがあります.長く使おうと思ったら,エナメルは避けた方がよいかもしれません.

↓私が買ったのはこのお値段ですが,


↓6月4日13時~6日1時59分までのセールではアウトレット商品が50%オフ♪



読んでいただきありがとうございました.
クリックをいただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:小物・アクセ・その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |


似合わない色のスカーフを使ったコーディネート
2012.05.08 Tue

10年程前,母からお下がりをうけたバーバリーのスカーフ.
昔は良かったけれど,ここ数年似あわないなと感じて使っていませんでした.

それはきっと,ベージュが似あわないせいだったと,セルフパーソナルカラー診断をして気が付きました.
(その時の記事→「ユニクロリブタートルその後とパーソナルカラー」)

でも,バーバリーということや,自分のワードローブに加えるべきスカーフ像が全く見えないため,安易にこのスカーフを手放すことができません.(それに,手放したところで,代わりのものを買う予算的余裕もありません.)

また,ミニスカーフについても試行錯誤している中,「スカーフをベルト代わりにしている」というコメントをつい先日いただきました.大判のスカーフをベルト代わりにするのは,私も以前トライしたものの上手くいかず,私には似あわないと思ってきました.

ですが,せっかく持っているアイテム,なんとか使いこなしたいと強く思っています.なので,再度挑戦してみることに・・・

そのコーディネイトがこちら,ブルーのストライプシャツに紺のパンツ.(このユニクロのパンツです→「ユニクロ~パンツの補正と買わないアイテム~」)
そこに,ゴールドベージュのような色のスカーフをベルト代わりに合わせてみました.
R0017150.jpg

靴は,前回も履いていた,リーボックのEASY TONEです.(幼稚園へ息子を送った後,娘と散策予定だったので.)
R0017159.jpg
(ストライプがなぜか上手く写っていません.私のPCでは変な模様に見えます><)

似あわない色も顔から離すと使えるし,以前「ベルトには無理~!!」と思った感覚も,今回はありませんでした.1つ,使い方が見つかって嬉しいし,これからも,今あるものを使いこなすべく試行錯誤したいと思います.

このような新たな発見は,今回のことに限らず,コメント下さる皆さまのおかげです☆

ブログを通じて,色々な方から沢山のアドバイスや素敵な案をいただけることをとても嬉しく思い,それから,コメント下さらなくとも,いつも読んで下さっている方がいらっしゃいましたら,それまたとても嬉しく思います♪

いつもありがとうございます♪


読んでいただきありがとうございました.
クリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:小物・アクセ・その他 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |


ミニスカーフをシャツに結んで活用する
2012.05.02 Wed

昨日のミニスカーフ,普通に巻くとこんな感じ.
もし私が,小顔でもう少し背が高かったらこれでOKしてます.
でもこれだと,私の場合,頭の大きさと,スカーフのこじんまりさと,その下のTシャツとの空き面積がどうもバランスが悪い.
R0017030.jpg

今朝は,ヘアバンドにして息子を幼稚園まで送りましたが,帰宅後,色々とやってみました.
そして,この肩が落ちたシャツを上手く着こなせずに悩んでいたのですが,裾をスカーフとともに縛ってみました!ぼそっとしたシルエットのシャツをウェストマークもでき,スカーフも使え(しかも同色でスカーフが目立ちすぎず),気に入りました!(靴があってないわ・・・.)
R0017025.jpg
(後ろがごちゃごちゃですみません.鏡までが近すぎて上手く撮れず,今日はドアを開けました.)

縛り方は,まずスカーフを三角に折り,その後2つ折りを3回.
R0017033-tile.jpg

それを,集めたシャツの前横裾にくるっと巻きつけているだけです.
R0017037-tile.jpg


耳には,10年ほど前に買った3,000円のイアリング.ピンク色をスカーフとリンク,って誰もそんな細かいとこまで見てないか・・・.
R0017032.jpg

前回の記事に,バッグに巻くという提案コメントをいただいたので,手持ちのバッグで上手く合わせられそうかも試していきたいと思います.(ご提案下さり,ありがとうございました☆)


読んでいただきありがとうございました.
クリックいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:小物・アクセ・その他 | Comment(8) | Trackback(0) | top↑ |


使いこなせないくせに手放せないスカーフ2枚
2012.05.01 Tue

タイトルの通りですが,もう何年も使いこなせずにきたのに,手放せないスカーフがあります.
エルメスのミニカレ(ミニスカーフ).
R0017016.jpg
(オレンジは現物に近いですが,水色の方は上手く表現できていません.)

しかも,2枚.ミニなので42×42cm.
R0017018.jpg

なんせミニなのでボリュームがなく,これを首に巻いた日には,小顔でもない顔が強調されてしまい,どうにもこうにも.

唯一の方法が,ヘアバンドみたいに頭に巻くこと.これ以外にどうしても上手く使えず,悩んでいます.
head.jpg
(この写真,1月に撮ったのでダウン着てます~.)

でも,使いこなしたいと言う強い意志があるため,手放す候補になったことはありません.
一体どうすればよいのやら・・・

何か良い案ないでしょうか・・・

読んでいただきありがとうございました.
皆さまのクリックが更新の励みとなっています♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:小物・アクセ・その他 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |


フードのファーの使い道
2012.02.06 Mon

ダウンなんかのフードについているファー,取り外して眠っていませんか?

それを,ファーマフラーのように使うのはいかがでしょうか?
特に何も加工せず,きゅっと襟元に入れ込むだけ.
R0015511.jpg
ただし!タートルなんかじゃないと,フードとの連結ボタンが首に当たって違和感です.

「えぇ??それならこんな記事アップするなー!」
なんて声が聞こえてきそうです.

でも,むちゃくちゃ暖かいのです.
ファーマフラーが買えない私の苦肉の策.

ボタン部分に手を加えようか?いや,めんどくさい・・・


読んでいただきありがとうございます.
記事が良かったと感じていただけた際には,1票いただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:小物・アクセ・その他 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |


ストラップも白黒iPhone
2012.02.03 Fri

shipsで一目ぼれ.友人との待ち合わせまでの10分間に思わず購入.しかもセール.
R0015680.jpg

完全な白黒iPhoneになって,なんだか嬉しい.
R0015677.jpg

別に白黒好きではなかったのですが,ちょっとはまりました.
で,「E」って誰のイニシャル?


<関連記事>
iPhone4sホワイトがシンプルに感じないので・・・(2012/01/16)


読んでいただきありがとうございます.
お月さまをクリックして1票くださるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



Category:小物・アクセ・その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |


iPhone4sホワイトがシンプルに感じないので・・・
2012.01.16 Mon

バッグの分析もさておき,iPhone4sのホワイトについて思うこと.

2代目iPhone4sホワイト(左)と1代目iPhone3Gホワイト(右)
裏はどちらも真っ白.
R0015433.jpg

表は,iPhone4sはホワイト&ブラック,iPhone3Gはブラック一色.
あんなにホワイトに固執していたけれど,4sがいざ手元に届いてみるとなんだかしっくりこないのです.その理由は,全面が2色ゆえだと気が付きました.
R0015430.jpg
カバーにホワイトを選んだとしても,前面のブラック部分がなんだか目立ちます.
iPhone3Gは,全面ブラック・裏面ホワイト,とぱっきり分かれてすっきりしていました.


このiPhone4sに,一体どんなカバーを選べばいいのか分からず悶々とした日々を送ること2ヶ月.悩んだ末に出した結論.


いっそ白黒にしてしまえ~!
R0015434.jpg
たかがiPhoneカバー,されどiPhoneカバー.
お財布より人前で出すことの多いもの,こだわりたい部分です.


こんな感じも良かったけれど,
R0015437.jpg


年齢に合わせて,これからはこんな感じもシックでいいかもしれない.
マットなブラックにはまりました.
R0015435.jpg


↓これです.後ろはストラップ穴もついています.


↓ゴールドの財布は,極小財布.本当に使いやすく,シンプルライフに興味のある友人2人がその魅力にはまりました・笑



<関連記事>
パンパンにしたくてもできない財布(2011.06.29)


読んでいただきありがとうございます.
記事が良かったと感じていただけた際には,1票いただけるととっても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Category:小物・アクセ・その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。